最近ヨガで基礎の大事さを実感してるから

勉強の仕方も

基礎からじっくりって感じになってきてる

 

 

インプットに関しては

人よりも器用にこなすから

なんとなく表面を勉強すれば

そこから派生していろいろ繋げていけるんだけど

 

 

やっぱりどこか抜けちゃうことがあるのも事実

鍼灸師さんは体にあるツボを全部つかって

病気を治していくかっていうと

 

 

『NO!』

 

 

なんだよね

主要なツボをどうやって使うかっていう

使い方の方が大事だから

全てのツボを覚えてるわけじゃなく(覚えてるかもしれないけど)

患者に打ったことないツボなんてたくさんあるみたい

 

 

ってことは

覚えるツボだって

治療に使うツボさえ知ってれば事足りることになるでしょ?

だから、僕は基本そういうツボに関する知識を深めていく勉強をするハズなんだよね

 

 

今まではそうやって力をかけるべきポイントが

なんだか自然にわかっちゃうから

抜くとこは抜いて

本気を出すところは本腰を入れる

ってやってたんだけど

 

 

基礎の大事さを学んじゃったから

コツコツやってみようと今は思ってて

 

 

 

最初の1個目から

順番にコツコツ覚えてる途中

 

 

なんだけど。。。

 

 

いやぁ。。。

覚えれないもんだね〜笑

 

 

頭で大事だと思ってても

身体がそれ将来使わないっしょって思ってるから^^;;

 

 

なんとか

身体をごまかしごまかし

使うかもしれないだろう!

って思い込んで覚えてます。。。

 

 

まぁ、国家試験では全部のツボが出る可能性あるから

覚えててソンはないんだけどね〜

 

 

そのうち

応用やってから

基礎に戻るっていう

いつものスタイルに戻ってるかもしれないけど

 

 

ひとまず

今の所は、コツコツとやってこうと思ってます!

 

 

応援してください笑

 

 

あ、応用やってから基礎に戻るっていう方法は

単純に上達がめっちゃ早いから

かなりオススメです!

 

 

今回僕がコツコツ基礎からやってるのは

『3年間かけて勉強する必要があるから』だからね

 

 

どんなに器用に勉強したって

国家資格取るまではビジネスにできないからさ

 

 

飛び級なんかがあるなら

いつも通り、応用から勉強してます笑

 

 

んで、わからなくなったら基礎に戻る

っていう方法の方が

勉強が楽しいし、長続きするぞ

 

 

勉強に限らず、運動でもそうだとおもう笑

 

 

ま、日本人は真面目な人が多いから

基礎からコツコツ派の方が多いんで

この勉強法は受け入れ難いかも知れないけど

一回これをマスターすると

これ以外できなくなっちゃうってくらい

 

 

効率的に物事を会得できます!

 

 

ま!

どっちかしかできないってならないように

両方できるようになっておけばいいと思うんで

どっちかをやったことないなら

試しにやってみてね!

 

 

『応用から勉強する』

 

 

 

何か新しい事始めたいなぁって人はやってみよう!

 

 

って事で、今日はこの辺で

ε=ε=ε=ヾ(э^・ェ・^)эニャホー