感性に触れる

LINEで送る
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

 

報告会のアフターという感覚で

毎回ハードな報告会を終えた後は、その土地の有名な場所や美味しいものを食べにいく。

 

 

今回は『みたき園

 

 

昼食を取りに行ったんだけど

古き良き日本を思い出させてくれる場所っていう感じ。

 

 

40年前は、杉しかなかったんですよ。

 

 

創業当時から勤めていらっしゃるおばあちゃんは言う。

なんと、川も、滝も家も、全て手作り。

 

 

自然の中にある、人工だけど自然にしか見えない風景。

 

 

デザインってこういう事なのかなぁと

ふっと思ったりして

 

 

ありのままでも素晴らしいけど

ちょっと手を加えるともっとよくなる。

 

 

料理なんか典型例だよね。

 

 

自分の感性にしたがって

物事を形作っていく

これこそ、人だからできることなのかなーって

 

 

ちなみに、みたき園のミッションは

小さき花を、めでるように

 

 

行った事ある人はわかると思うけど

入った瞬間に、そのミッションを感じる。

 

 

従業員さんもみんなそれを意識してっていうか

そのミッションが根付いている。

 

 

行動全てがそのミッションから湧き出ている感じ。

 

 

機械によっていろんな仕事を人がしなくてもよくなってきている今

人の感性の部分を大切に生きて行きたいね。

 

 

ってことで今日はこのへんで。

 

 

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

<今日の質問>

最近を思い出して見て

やらなきゃ!じゃなく

やりたい!って思った事はなんですか?

 

ぜひ、思い出して見てください。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 

 

 

LINEで送る
Facebook にシェア
[`evernote` not found]