世界と自分の境界線

LINEで送る
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

 

自分で決めたルールを守る

これは責任という意味でも

起業家として生きていくためにも必要な力だと僕は思っていて

 

 

これが出来ている人は仕事を任せたり

何か一緒に仕事をしたいなぁと感じる

 

 

けど、自分のルールを守るだけで本当にいいのだろうか?

 

 

例えば

仕事で、来週のミーティングまでにこれをやりましょう。

と、決まったとする。

 

 

自分のルールが、気が向いた時に気が向いた事をやる

だとすると

 

 

来週までにそのタスクをやる気が起こらなかったら

自分のルールは守っているけど

仕事のルールは守らなかった事になる。

 

 

これは島田さんもジェントルマンとダンディーという言葉で言っていて

ただかっこよく生きるだけであるなら

ダンディーに、自分の思うがまま進めばいいのだと思う

 

 

ジェントルマンの様に生きるには

周りのルールを加味した上で自分のルールを守る。

 

 

二つのルールが噛み合わないんじゃないかって思うかもしれないけれど

周りを選んでいるのは自分だから

周りのルールが自分に合わないのなら別の場所に行けばいい。

 

 

そのコミュニティーに属しているなら

そのコミュニティーのルールに則って

自分のルールを適用していく必要がある。

 

 

これがジェントルマン的な生き方。

 

 

コミュニティーっていうのは

一種のルールの上に成り立っているから

 

 

そのコミュニティーのルールを守れないのなら

コミュニティー側からすると

出て行ってくれってなるよね。

 

 

自分のルールを押し通したいのなら

自分でコミュニティーを作っていって

そこで自分がルールを作ればいい。

 

 

世界のルールだけで

自分のルールがないのは

自分の人生を自分で生きてないことと同じになるし

なんでも周りのせいにしてしまってストレスが溜まり

楽しくない。

 

 

かといって

自分のルールばかりでも

ワガママといわれて

世の中生きづらいからストレスが出てきて

楽しくない。

 

 

大事なのは

ジェントルマン的な生き方をする事。

 

 

いろんなルールがあるけど

どれを採用して

どれを拒否するのか?

自分の生き心地がいい集団はどこなのか?

 

 

また、自分の生き心地が良いコミュニティーとはどんなコミュニティーなんだろうか?

 

 

そして

自分がいたいと思うコミュニティーと

自分のルールを合わせるには自分のルールを

どのようにすればいいだろう?

 

 

そのコミュニティーに惹かれているとしたら

そのコミュニティーのルールに

自分のないものが含まれていたり

自分が求めているものがあったりする。

 

 

守破離とは

よく言ったもんだよね。

 

 

ひとまず経験して

自分に合わせていく。

 

 

これの繰り返しかな!

 

 

ジェントルマンを意識していきましょ!

 

 

って事で今日はこの辺で。

 

 

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

<今日の質問>

自分のルールと、今所属しているコミュニティーのルールで合わない所はどこですか?

そこは、自分がそのルールに合わせるか、自分がそこを抜けるか

どちらが最適な解決法でしょうか?

 

ぜひ、考えて見てください。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 

LINEで送る
Facebook にシェア
[`evernote` not found]