新鮮な魚の切り身を酢飯の上に乗っけて握る料理ではない


 

一流を知る

これは自分を成長させるために欠かせないモノなんだと思う

 

 

一流は

些細な事まで見逃さないし

自分の仕事に絶対の自身があるし

どこまでも丁寧

 

 

このレベルを知る事で

今の自分の現在地を知る事ができる。

 

 

あぁ・・・

まだまだ僕は足りないなぁ・・・

と感じられる

 

 

差を感じる事ができると

埋めようとすることができるしね。

 

 

昨日は、いい夫婦の日って事で(1日遅れだけど)

赤坂にあるお寿司屋さんに行ってきた。

 

 

お寿司って

 

 

新鮮な魚の切り身を、酢飯の上に乗っけて握る

っていう料理じゃないんだね笑

 

 

そういえば

HUNTER×HUNTERで

第2ハンター試験の項目で寿司を作るっていうのがあったと思うけど

美食ハンターからしたら

素人の作る(しかも寿司を知らない人たちが作る)寿司なんて

合格にできないのは当たり前だなぁと今になって思う笑

 

 

ネタをどう調理するのか?

 

 

ここが寿司職人の仕事なんだなぁって

本当に感じたお寿司屋さんだった。

 

 

もちろん

もっと上のお店はたくさんあるだろうけど

今の僕のレベルだとここがちょうどよかったかなって思う。

 

 

あまりにすごい人にあっても

その差に気づけないしね笑

 

 

現に、思い返してみて

嫁と、何が一番美味しかった?っていう話をすると

 

 

出てくるものは全て

ツマミばかり(ツマミって、刺身の事ね)

 

 

カツオやクジラ、マナガツオなど

 

 

それぞれの食材が生きるように調理してある

 

 

ちなみにイクラの軍艦なんかも面白くて

想像と全然違う形で出てきたしね

早く食べないと無くなる!!

って感じ笑

 

 

お寿司が高いって

やっとわかった気がする。

 

 

昔から

刺身を握るだけでなんでこんなに高いんだよって思ってた

ボッタクリか!

って

 

 

お肉を切って出してるだけの焼肉もそうだけど

 

 

魚の新鮮さとか、肉のランクとか

料理人いらなくね?

って思ってたし

 

 

それが今回

飲食店で使う金額

最高額を飲食店で払って、やっと理解できたって感じ。

 

 

って言っても

昨日同じ時間に

島田さんや木坂さんは、白トリュフのお店に行っていたらしく

コース飲み物抜きで20万だったらしいから

 

 

まだまだ上を目指せるね!笑

 

 

時には一流を体験することも必要。

その時の自分のレベルにあった一流のお店へ行ってみると

自分に何が足りないのか?

見えてくるかもしれないね!

 

 

って事で

今日はこの辺で

 

 

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

<今日の一言>

今の自分の状況を知っている人に

一流を体験したいんですけど、どのお店がいいですか?って聞いてみて

何か特別な日に行ってみてください!

 

きっと、たくさんの学びがそこにありますよ!

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★