フォーカスを遠くへ


 

年末に差し掛かり

毎日いろんな予定が入っていて

今日は何日だっけ?って毎朝確認しないと予定をすっぽかしそうです笑

 

 

しかも、その予定が

鎌倉だったり、東京だったり、鳥取だったり、奈良だったりするので

前日に移動していないと

次の日間に合わないということになります。

 

 

スケジュール管理って大切ですね。

 

 

毎日が、朝7時に起きて

9時に会社に出社して

20時に家に帰ってくる

っていう生活であれば

 

 

スケジュール管理なんて必要ないと思いますが

そういうルーチンワークを極端に嫌う性格をしているので

こういう生き方になってしまっています。

 

 

毎日いろんな予定が入っているような生活をしたかったわけではなく

ルーチンで決まってることをやるっていうのが嫌だったから

仕方なくこんな生活になってしまった

というのが面白いところですが・・・

 

 

僕のように、理由はどうであれ

自分の明日の予定は、自分で決めるんだ!っていう人の集まりが

主人公プロジェクトなのです。

 

 

ということは、将来的にそうなった時に

ダブルブッキングであったり、予定をすっぽかすような

今の僕と同じような状況になることが考えられるわけです。

 

 

そういう事が起こらないように

毎日、夜寝る前に

明日何をするのか?の確認をしてもらっていて

今のうちから、スケジュール管理という力をつける練習をしています。

 

 

これにはいろんな意図があって

今言ったように、スケジュール管理という意味合いもありますが

 

 

自由とは、自分で決めたルールを自分で守る事だ

と、前のブログにも書いたけれど

 

 

その自由を手にして欲しいと言う思いもあります。

 

 

今日の終わりに、明日やる事を自分で決める

そして明日の夜もう一度見直して

今日、自分が決めた通りに1日を過ごしたかなぁ?と確認する。

 

 

どうしても人は自分には甘くなるし

ちょっと疲れてたら、まぁいっか

ってなってしまう。

 

 

だから明日の予定と、今日やった事をチームメンバーに共有する事で

やってないと誰かの目にとまるという仕組みにしているんですね。

 

 

あれ?昨日こう言ってたけど今日やってなくない?

っていうツッコミを避けるために

ちゃんと今日やろうとなるわけです。

 

 

僕の仕事は

『自分で決めた未来へ進めるための環境づくり』

だと思っていて

 

 

これをやりなさい、そうしたらその未来にいけますよ!

っていう具体的な提案をするわけではなく

未来に自発的に進めるような環境を作る。

 

 

人によっては

答えを教えてくれないからモヤモヤする!

って思うかもしれませんが

僕の答えが正解なんてことはないですからね。

 

 

フォーカスを目の前の事に集中させるのではなく

もっと遠いところへフォーカスさせる事が大事だと最近よく聞きます。

 

 

昨日ちょうど、人生2度目のスケートをしてきたのですが

身体をどう動かすか?とか

つま先で蹴るんじゃなくて、かかとで蹴るんだ

とか

そういう意識ではなくて

 

 

上手い人を見てイメージをして

あんな風に滑りたい!

っていう思いを作ってから滑ると上手くいくんです。

 

 

テニスの試合の前日に、尊敬しているプロの動画を見ると

次の日いつも以上のパフォーマンスが出るのと一緒ですね。

 

 

今必要な事にフォーカスを当てるのではなくて

未来にフォーカスをあて

そうか、これならできそう!

って思えるか?

 

 

ここを意識していろんな事を取り組んでいくといいですね。

今起きている目の前の問題は

大きな問題の枝葉にすぎないかもしれないのでね!

 

 

大きな問題を解決したら

そんなの全部なくなってしまうかもしれません!

 

 

って事で、今日はこの辺で

 

 

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

<今日の質問>

思うような結果が出ていない原因を考えるのではなく

どんな生活をしたいのか?を考えてみてください。

そして、その生活をしている自分はどんな人間ですか?

 

その将来の自分が持っているものと、今の自分の差を埋めるといいかもしれませんね!

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★