最近、腸内環境をよくしようという事をしきりに言っていて

僕自身、乳酸菌のサプリメントをいろいろ試してる。

 

 

腸内細菌は、数百種類存在して

さらにそれらが、500兆個以上住んでいるらしい。

 

 

ちなみに

人の細胞って、全部でいくつあるかっていうと

 

 

60兆個

 

 

なんと、人の身体の細胞の数より

腸の中にいる細菌達の方が多いんだよね。

 

 

なんだか複雑な気持ちになるけど。。。

 

 

その腸内細菌達は

毎日、便として排泄され続けているわけだけど

 

 

それでも減らないのは

『それだけ増殖して増えているから』

なんだよね。

 

 

だいたい1日の便の量って200gくらいらしい

その中に含まれる腸内細菌の数はなんと。。。

 

 

100兆〜200兆個

 

 

もう数字がでかすぎてよくわからない感じだけども

腸内細菌の、1/5〜1/3くらいは

毎日便で排泄してる計算になるんだよね。

 

 

そう考えると、腸内細菌の増える数はんぱねーな!!!

って思うんだけど

 

 

それゆえに

腸内環境っていうのは

意外と簡単に変わってしまうものっていう実感がある。

 

 

今飲んでるのは

アクトケア ビフィズス菌末BB536(2gx30本入)

ビフィズス菌ロンガム種の536株っていうのを毎日

500億個飲んでるんだけど

 

 

商品はこんな感じ

 

 

アレルギー反応が減った実感が

翌日にはあったんだよね。

 

 

おぉ!

さすが、腸内細菌がアレルギーに関係しているっていう論文は

正しかったんだ!!

って思ったのも束の間で

 

 

3日後には、普通に戻るという事態に

 

 

なんでかなーって思ったんだけど

2パターン考えられて

 

 

一つ目が

腸内細菌500腸個のうちの、500億個だから

1000分の1変わったところで

実際はそんなに影響はなかったっていうのと

 

 

2つ目が

腸内環境ってさっきも書いたけど

とっても変わりやすい

さらに、菌同士には相性がある。

 

 

昔のこの記にも書いたけど

7割は善玉でも悪玉でもない菌なんだよね。

 

 

だから、その7割との相性というか

そういうのも大事になってきて

おそらく仮説だけど

 

 

最初の1日2日では

乳酸菌サプリメントのおかげで

悪玉菌を、攻撃してくれたんだけど

 

 

毎日取ってしまったおかげで

腸内のサプリ菌が増え過ぎてしまった。

 

 

増え過ぎたサプリ菌と

日和見菌の相性が悪くなって

日和見菌が悪玉化した

 

 

っていうのがあるかなーって。

 

 

っていう事で

536株ばっかりとってちゃダメかなーと思って

いろんな菌を取る事に。

 

 

ひとまず、536株は、500億個取ってたのを

100億個しか入ってないこっちに変えて

 

いろんな乳酸菌が入ってるこのサプリメントを併用

 


このスーパーマルチドフィルス24(プロバイオティクス24株300億配合/乳製品フリー)[海外直送品]っていうのだと

24種類の乳酸菌がトータルで300億個入ってるから

偏りがなく、腸内細菌が増えてくれるんじゃないかと思ってね。

 

 

そしたら

今のところ、アレルギー反応はいい感じにおさまってます。

 

 

これでもまた調子悪くなってきたら

またいろいろ考えてみようと思います。

 

 

数をたくさんとるっていう

パターン1の方もやってみたいしね。

 

 

ま!

そういう実験もしてもいいと思うので

また実験したら報告します!

 

 

ってことで、今日はこの辺で

ε=ε=ε=ヾ(э^・ェ・^)эニャホー