魂ってあると思う?

中国思想を勉強し始めてからというもの

こういったスピリチュアルな事にも興味がでてきて

最近よく考えるんだけど

 

 

具体的に魂って

何してるんだろう?

っていうと

 

 

人間の精神的な部分を司ってるもので

本能とも呼ばれてるものなんだってさ

 

 

ちなみに、魂と対になってるものがあるんだけど

何か知ってる?

 

 

『魄』って呼ばれるものがあるんだって!

 

 

封神演義っていう漫画があって

そこで、『魂魄』っていう言葉が出てくるから

なんとなーくイメージでは理解してたけど

ちゃんと説明しろって言われると難しいよね(^^;;

 

 

ちなみに、『魄』は何なのかと言うと

人の外観や、生まれた時から知ってる事っていうものらしい。

例えば、赤ちゃんが生まれたら何も教えなくても

オギャーと泣く事を知ってたり

おっぱいを飲む方法を知っていたり

息をする事を知ってたり

そういった事。

 

 

また、外観って事で、身体自身を表す事もある。

 

 

魂(本能)と比較されるのは

日本だと理性とか、自我だと思うんだけど

そういうのを中医学では

『神』って言ってる。

 

 

なんと人間の中に神が存在するっていう考え方なんだねー笑

 

 

イメージで言うと

身体っていう器があって

それをパイロットが運転している

 

 

そのパイロットの事を『神』

なんの制限もない時に身体が欲する事を『魂』

考えなくてもできる当たり前の事を『魄』

って考えるとわかりやすいかも

 

 

『神』って呼ばれる『理性』は

僕らが起きてる間中

基本的にはあらゆる司令を出している

 

 

だから、起きている時は

『神』が身体を支配してるんだね。

 

 

けど、寝てしまったり、酔っ払ったりした時は

『神』が働かなくなり

本能の部分である『魂』が身体を支配する事になる。

 

 

酔っ払うと人が変わっちゃう人いるじゃん?

 

 

それは

『神』と『魂』の性格がかなり違う人って事。

 

 

理性と、本能の間に、かなりの差がある人は

ストレス貯めやすい人って事になるかな。

 

 

また、夢占いっていうのがあるけど

夢を見てる時っていうのは

『魂』が身体を支配してるわけだから

この『魂』の声を聞きましょうっていうのが

夢占いなのかもしれないね。

 

 

人が死ぬと

身体は動かなくなるから

『神』は消えてしまって

 

 

身体の声である『魂』は

天へ昇っていく

 

 

身体の事を表す『魄』は

骨に残るらしい。

 

 

この、『身体』と『意思』と『魂』っていう

3つがあるっていう考え方は僕はとっても好きで

 

 

僕の栄養学のメルマガでは

身体が喜ぶ食事をしましょうって言ってるけど

 

 

それは、『身体』が喜ぶことでもあり

『魂』が喜ぶことでもあるって思ってる。

 

 

『魂』って、身体の声って言ったけど

本能って事だし

また別の言い方をすると

天命だったり、第六感だったり直感だったり

いろんな言い方をされてるじゃん?

 

 

世間や、身の回りの意見を考慮してしまうのが『理性』だとしたら

自分が本当にしたい事を知っているのが『本能』

 

 

そしてその本能は、天命を知っていたり

第六感や直感として人生をいい方向へ導いてくれる存在でもある。

 

 

そう考えると

本能に忠実に生きるって

 

 

人生のテーマとしては

とっても大きい事なのかもしれない。

 

 

世間のしがらみを取っ払って

自分が本当にしたい事

 

 

これに耳を傾けるっていう事を

すこーし意識してみてはいかがでしょうか

 

 

って事で、今日はちょろっとスピリチュアルなお話でした!(=^x^=)

またね!

ε=ε=ε=ヾ(э^・ェ・^)эニャホー