漢方薬って合成した薬じゃなくて

植物や、動物や鉱物を使ってるんだけど

実は意外と身近なものも使ってたりするんだよね

 

 

今日はそんななかの一部を紹介:Part2!

 

 

今回のトップバッターはこれ!

 

 

これは、みた事ある人ならわかりそう

うなぎには欠かせない調味料だよねー

 

 

お腹の冷えによる痛みや、下痢に使うよ

あとは、やっぱり食中毒予防にも使う。

食べ過ぎると舌がピリピリしてきちゃう

 

 

そう、正解は

山椒でしたー!

 

 

温める力がとてもつよいから

胃腸の冷えにはよく使われる生薬!

 

 

有名な漢方薬の、大建中湯に入ってるよ!

 

 

 

じゃぁ、次は。。。

 

 

これなーんだ!

 

 

ガムや、飴なんかにもこの味のやつがあるね。

口臭予防なんかに一般的には使われてるのかなぁ?

 

 

漢方では、頭や目の熱を冷ましてスッキリさせたり

喉の熱をとって、息をしやすくしたり

アトピーなんかの熱を持った皮膚症状にも使われるかな

 

 

そう、正解は、薄荷!

 

 

スーッとするから

熱を取るイメージはつきやすいんじゃないかな?

 

 

ガムでも、クールミントって言ったら

目が冴えるっていうイメージあるでしょ

 

 

同じような使い方してるんだねー!

 

 

 

じゃぁ、最後はみんなみた事あるこれだ!

 

 

 

よーくみて!

絶対知ってるはず!

黒いのと、白いのがあるぞ!

 

 

和菓子にも使うし、洋菓子にも使うかなぁ。。。

もちろん普通の料理にも使う!

 

 

漢方では黒いのを使うんだけど

潤す働きがあると言われていて

肌の潤いとか、腸の潤いを足してくれる

腸の潤いを足すって事は。。。

 

 

便秘にいいってことね!(女性の味方!)

 

 

ってことで、正解は胡麻でした!

 

 

今日も3つ紹介したけど

意外と身近に漢方薬ってあるでしょ?

 

 

いろいろ知ってると

ちょっと身体の調子悪いなぁって言う時に

 

 

お医者さんへ行こう!

ってならずに

あれを積極的に食べておこうってできると

 

 

自己免疫力や、回復力で

なんとかできるようになるね!

 

 

ってことで

これからもこのシリーズは続きますが!

 

 

今日は、この辺で!

ε=ε=ε=ヾ(э^・ェ・^)эニャホー