お酒って楽しいもの?

↑↑↑↑↑↑↑↑

この記事の補足や詳細、プラスアルファなどは音声で喋ってます!
こちらもオススメだよ!
★━━━━━━━━━━━━━━━★

朝7時に起きてラジオ体操する!
と、いいつつ

今日は8時に起きてしまったよっぴーです。

なかなか早起きの習慣ってつきません。。。

さてさて今日は
お酒って楽しいもの?
っていう話をしようと思います。

昨日のアンケートで
健康についての話を書いてくれーっていうのと
生き方とか考え方を書いてくれーっていうのが同じくらいだったから

これからは健康の話の割合をもうちょっと増やしていく事にするね。

昨日はなんと

僕と嫁
そして、親とおばあちゃん
で、従兄弟とその彼女
最後に、従兄弟の親

ZOOM飲み会をやったんだよね。

コロナでオンライン飲み会が流行ってるっていっても
僕がZOOMを使うのはミーティングや
音声の対談の時だけで

飲み会なんてやった事なく笑

なかなか面白いもんだね。

うちの家族というか
うちのおばあちゃんの血筋は

わいわい楽しい事大好きで
みんな笑顔が絶えない

みんなそんな感じ

だから話すと笑い声が絶えない会話になるんだよねー。

ほんとうちの親戚含め家族好きだわ。

まぁ、そんなこんなで
ZOOM飲み会をしていたんだけど

飲み会というからには
何か飲もうって事で

ワイン蔵にあるワインを久しぶりに開けてみたんだ。

シャンパングラス1杯分くらいを飲んだだけなんだけど
今日身体だるーってなってる笑

やっぱり僕の身体に
お酒は身体に合わないらしい。

美味しいワインは好きなんだけどねー。

ちなみに
大昔

薬もお酒も何もなかった時代

どうやってお酒ができたかというと
蜂蜜が起源なんだよね。

ぷーさんを思い出してほしいんだけど
木に蜂が住んでて
蜂蜜が溜まってる木あるでしょ?

そこに雨が降ってきて
蜂蜜が薄まった。

そうすると、蜂蜜が発酵してお酒になった。

それがお酒の始まり。

古代神話に出てくるお酒といえば
ワインのイメージが強いかもしれないけど
この蜂蜜酒の事が多いんだよね。

なんと偶然の賜物笑

けど、これらって
神々のお酒として崇高なもので

日本でも
お神酒というくらいだから
神聖なもので

巫女さんが、お米を噛んで吐き出して作ってたんだってね。

え、何それ、きたなっ

って思うけど
お酒の発酵を考えたら
なるほどなぁって感じの作り方だよね笑

デンプンを唾液に含まれるアミラーゼで分解する事で
糖化が起こり、それが発酵されお酒になったんだろうね。

歴史って楽しい笑

昔の人は、お酒を楽しむためというよりは
薬として使ってきたみたい。

お酒にはアルコールが含まれるから
水には溶けない成分も溶けやすい。

それを利用したんだと思うけど
中国でも薬酒っていうのがあるよね。
いろんな漢方をお酒に漬け込んで飲んだっていうわけ。

さてさて、そんなお酒だけど
作用としては
血流促進、脳神経の麻痺作用などあるけど

お酒を飲むとリラックスできる
っていう場合は

お酒が、脳のストレスを感じている部分を麻痺させているから
リラックスできるようになるっていうわけ。

つまり

お酒を飲んでリラックスするっていうのは
お酒を飲んでいない時ストレスがあるよって事

そこに気づく事が大切なんだよね。

パーっと飲みにいくか!
っていう言葉にも現れてるけど

(普段の事は忘れて)飲もう
と、誘ってるわけで

脳の普段色々考えている事を(麻痺させて)忘れさせてくれる(ように感じる)
ってわけ。

僕が飲み会が嫌いな理由は
前向きな話ができないから。

今回みたいな仲のいい人達と現状報告会
みたいならいいんだけど

初めての人や知らない人と
仲良くなるための飲み会や

ビジネスでの交渉の場なんかでお酒なんか飲んだら

お互い頭が麻痺してるんだから
生産性がよくなるわけなんてないんだよね。

女性をホテルへ連れ込むっていう場合も
お酒で、女性の判断力を麻痺させられるから

お酒は、楽しくなるもの
って思ってると

思ってもなかった楽しくない事に出会うかもしれないから
お酒は脳を麻痺させるものだって思っておくといいかなって思う。

立ったらフラつくのは、平衡感覚が麻痺してきてるから
呂律が回らないのは、言語中枢が麻痺してるから
飲みすぎたら昏睡するのは、脳の全体が麻痺してるから

酔うために飲むとか
楽しくなるために飲む

っていう場合は
普段の生活に何かしらの問題がある事が多いので
何かしらの改善に気を使ってみる事をお勧めします笑

っていう事で、今日はこの辺で
よっぴー

P.S.
今日のブログためになった!
っていう場合は下をクリック!
明日の記事のやる気が出ます!笑

http://yoppippy.com/survey2020060801