朝6時半から1日スタート

旅の疲れがなかなかとれないよっぴーです。

ちょっと移動しただけなのに。。。

さてさて今日は
朝6時半から1日スタート
っていう事について話をしようと思います。

今週は久しぶりに元の生活に戻ったというか
コロナ自粛で動きが止まっていたのが再開したというか

東京→名古屋→奈良→東京

という感じで
移動の生活をしたんだけど

リハビリが必要!!

ってめっちゃ思った。

コロナが蔓延した2月から
朝起きて、ブログ書いて音声撮って1日が始まり
日中ミーティングして、新しい企画作って
晩御飯作って

っていう言ってみれば
規則正しい生活をしていたわけだけど

移動の生活っていうのは
そのルーチンが使えなくなる。

移動先でも
昼からのアポイントにしたり
朝は自分の時間
ってすればいいんだけど

そんな都合よくできるわけがなく

1日のどこかで時間をとって
ブログ書いたり、音声を撮ったりする必要があるんだよね。

要するに
臨機応変さがめちゃめちゃ試される。

これだけ毎日ブログを書いてきたから
ブログを書くという習慣はできてるものの

移動にともなって
入ってくる情報量と、思考量に
アウトプットが追いつかない。

っていうか
今まで少ないインプットの中からブログを書いていたのが
移動するっていうのはその場所に行く事だけで新しい事だから入ってくる量が多すぎて
インプットで身体がいっぱいいっぱいになっちゃって

アウトプットのパワーを残せない。

半年前までの僕はどこ言ったんだ?笑

って思うほど

いつも当たり前にしている事が一番心地よくて
いつもと違う事をするとそれ相応のパワーが必要。

これを身を以て体験した1週間だった。。。

しかも、SWSの報告会で
遅くまで起きて何かするっていうんじゃなくて
朝早く起きて作業しよう!
って決まったもんだから

いつも起きるのが遅い僕が
朝6時半に起きるチャレンジ中・・・

新しい事を一気にやり始めすぎてる感じがする笑

西野さんや島田さんは
毎日いろんな場所に行って
たくさんの経験をしながらも

毎日ちゃんとアウトプットし続けている。

めっちゃすごくね?笑

って感じ。

良質なインプットが
良質なアウトプットを生む
って事はわかるけど

それぞれの習慣がない状態で一気にやると
インプットでめっちゃエネルギーを使うから
アウトプットしようと思う頃にはガス欠・・・

ってなるんだなと。

だってさ
下痢したり、頭痛くなったり
身体にまず異常が現れてくるもんね笑

でね

このSWSで決まった
早起き習慣を作るっていうのって
これらの問題を解決できるんじゃないかって思うんだよね。

朝6時半から人と会う事なんてものすごくまれだと思うし
朝の一番頭が動いている時に
アウトプットは終わらせておけば
午後からのインプットにエネルギーを使えば良い。

誰かといる場合だって
朝6時半に1日をスタートしたら
少なくとも30分は自分の時間を取れそう。

早起きってめっちゃ大事だなって思った。

夜はなんだかダラダラしちゃって
無駄なことも結構しちゃうけど

朝は不思議と仕事しようって思えるもんねー笑

早起き

なかなか慣れるまで辛いけど
習慣にしちゃえば
メリットめっちゃありそうだから

ひとまず続けて見て
様子をみようかな。

重要な事やアウトプットは朝にやる。

一人でやるのではなく
仲間もいるから、やってなかったらツッコミ入りそうだしね笑

ってことで、今日はこの辺で
よっぴー