身体のケアはいろんな事の第一歩

やっと常時血糖値測定器が届き
ワクワクしながら身体に装着したよっぴーです。

この調子で、SPO2も常時測っていきたいなぁ。

さてさて今日は
身体のケアはいろんな事の第一歩
という話をしようと思います。

最近移動の連続でどうも身体が疲れたらしく
体調がすぐれない日が続いてるんだけど

体調がすぐれないと
やる気が起きない!!

特に頭痛い時なんかは
何もやろうという気になれないっていうね。

健康相談を受けてる身とはいえ
不摂生をしていたら体調が悪くなるのは当たり前。

僕ももちろん風邪はひくし
下痢や便秘にもなるし
花粉症にもなる。

意識してケアはしているから
人よりはなりにくいけどさ。

移動がこんなにも身体にストレスだったとは思わなかった笑
海外旅行とか相当な負担になるんだろうなぁ笑

僕らはビジネスを個人でしていこうとか
何か人生にプラスになることをしていこうって
思ってると思うけど

この未来へのプラス思考って
壁があるほど難しい。

成功曲線っていうのがあって

何かを成し遂げるためには
N字カーブを通るんだよって
西野さんは言っていたけど

何かを始めると
右肩上がりでよくはなっていく
けど、そのうちうまくいかない事が増えてきて
自分の実力不足も見えてきて

やればやるほどなんだか空回りしたりして
スランプに陥る

ここで、右肩下がり
Nの下がってる部分に突入する。

ここを抜けないと最後の右上がりの部分に行けないから
どうにか試行錯誤し進み続けないといけないわけだけど

自分のミッションに沿ったビジネスだったり
自分のバリューに沿った行動でなかった場合

この下がっていく時を乗り越えるパワーが足りなくなっちゃうんだよね。

ストレスがかかるから
体調にも変化が現れてくるし

やらなきゃダメなのに
身体が言う事を聞かない

って言う状態になっちゃう。

ちなにみ
一番最初の右肩上がりの時も
何かを初めるっていうパワーが必要だから

体調に不安がある場合は
なかなか一歩が踏み出せない事も多いと思う。

だから僕は
日頃から健康に気をつけようっていう事を言ってるわけ。

本番では練習の7割しか出ない
と言われてるにも関わらず

体調不良でさらにマイナス3割の力しか出ない
ってなったら

そらぁ
結果なんて出ないでしょ。

って感じ。

会社の社長さんほど、身体を鍛えている人が多いっていうのは
ご自身の経験から
ここんとこをよくわかってるからなんだと思う。

お金がなくてサプリメントなんかにお金使ってられない。

って、逆だよ!!

って思うんだよね。
無駄なサプリは確かに贅沢品かもしれないけどさ。

日頃から身体に気を使うことは
チャレンジしている人全員に必須なスキルなんだよね。

自分のやる気のような『気』の部分も
体調変化みたいな『身体』の部分も

ちゃんと日頃からチェックしてメンテナンスする癖を
つけていきたいね!

ってことで

今回頭痛くて何もやる気が起こらない
よっぴーがお送りしました笑

では、また!