アフターピルについて

旅行から帰ってきて案外旅行も疲れるよね
って実感しているよっぴーです。

体力なくなっただけなのかも?汗

さてさて今日は
アフターピルについて
話をしていこうかと思います。

なんだか世間を騒がせているようで
賛成だ!とか反対だ!
とかいう意見があるけど

全国民に強制させられるものでない限り
賛成も反対もないのが僕の意見だ!

使いたければ使えば良いし
使いたくないなら使わなきゃいい!

って事で、使うにしてもそれが何なのかわからなきゃ
使うに使えないと思うから
今日はアフターピルについて知識持っておきましょう!

アフターピルの前に、まず女性の生理について軽く説明しておく。

生理とはなんぞや?
っていうと
赤ちゃんが気にいるように部屋を作ったけど
赤ちゃんがなかなか来ないから
今回はこの部屋解体しちゃうね。

っていう現象の事。

女性の身体は
毎月、今月来るかも知れない赤ちゃんのために
部屋を作り続けてる。

その部屋は新しくないとダメだから
毎回毎回作っては壊して、作っては壊して
を繰り返してるわけ。

え、なんか無駄じゃんって思うかも知らないけど
人の身体ってどこも同じで

血を作っては壊し
骨を作っては壊し
腸を作っては壊し

って繰り返してる。

ずっとそこにあるように見えるから気付かないだけで
毎日身体は少しずつ新しくなってるんだよね。

生理の場合は
作る壊すのサイクルが毎日少しずつ起こるんじゃなくて
一気に起こるから分かりやすいって感じ。

まず、生理で
一所懸命赤ちゃんの為に作った部屋の解体工事を行う。

壁紙やベッド、頭の上でクルクル回ってるやつなんかを一気に取り外して
身体の外へ。

引っ越して来たばかりの状態に戻す。

この期間が大体1週間くらい。

1週間かけて
まっさらな状態に戻したら
次の赤ちゃんが来るまでに部屋を完成させないといけない。

の、前に

赤ちゃんはみんな知ってるように
精子くんと卵子ちゃんが必要で
良い赤ちゃんを作る為には
精子くんは相手の問題だから置いとくとして
卵子ちゃんを最高の状態に持っていく必要がある。

女性は生まれた時から持っている卵子ちゃんの数は決まっているんだけど

卵子ちゃんって実を言うと身体の中で一番大きな細胞なんだよね。
そんなもの一生分持ってたら場所が足りない。

だから、卵子の素として蓄えていて
必要な時にその素を育てて卵子ちゃんにするっていうことをしてる。

だから、まずは赤ちゃんの部屋を作る前に
赤ちゃんの素を卵子にする事からスタート。

赤ちゃんの素になる卵子の素(ややこしい)
だから、これを大切に育てないと良い赤ちゃんはできない。

って事で、生理が終わった身体は
卵子ちゃんを育てるぞモードに突入。

これが卵胞期って呼ばれてる。

大体1週間くらいかな。

1週間かけて一所懸命育てられた卵子ちゃんは
旅へと出発する。

可愛い子には旅をさせろと言うけれど
元気でやっていくんだよ。
風邪ひかないようにね。

なんていう涙の別れが終わったら
卵子ちゃんは、旅へと出発。

道中に、精子くんと出会えば無事ご懐妊となる訳だけど
そうなれる卵子ちゃんはそうそういない。

身体に出来ることは
最高の卵子ちゃんを育て上げる事と
精子くんと出会って赤ちゃんになった時にその赤ちゃんが気にいるお部屋にしておく事。

旅に出た卵子ちゃんは、自分の好みを身体に伝える。
私はピンクがメインの可愛い部屋が好きです!
って言う具合に。

それを聞いて、身体はせっせと部屋作りを始めるんだよね。

この部屋作りをしてるのが黄体期ってわけ。

この周期を何周も閉経まで続けているのが女性の身体ってわけだ。

じゃぁ肝心のアフターピルはどういう仕組みなんだ?っていうと 

卵胞ちゃんを育て上げた!っていう自信を持てたら
身体は卵子ちゃんを旅に行かせるように仕向けるんだけど

卵子ちゃんを育てようとする為には
生理がちゃんと終わって、子宮の中がまっさらな状態になったよ!
っていう信号が身体に送られて初めてそうなるんだよね。

じゃないと、前に送り出した子が身体に残ってるかも知れないし
愛情込めて育てる卵子ちゃんの好みの部屋を作ってくれなかったら困るしね。

いつも通り信号が来て
卵子ちゃんを育て
今回も順調に育ってくれているわ。

って思っていたところ

緊急事態!緊急事態!
前の卵子ちゃんがまだ身体の中にいる可能性アリ!
今の卵子ちゃん育てるの中止!
っていう命令が来る。

これがアフターピル。

あれ?
確か前に次の卵子ちゃん育ててもいいよって言われた気がするんだけど。。。
前々回の勘違いだったかしら。。。?

なんて思いながら身体は卵子ちゃん育てるのを中止。
もちろん育て切ってない状態で旅になんて行かせれないから
旅に行かせるのも中止。

って事で、卵子ちゃんと精子くんは出会う事がないってわけ。

もし、旅に出させた後だった場合でも
卵子ちゃんの好みを身体に伝えているにも関わらず
アフターピルが指定した部屋にしてしまうから
卵子ちゃんは、こんな部屋私の趣味じゃないわ!

ってそこに住もうとしない
ってわけ。

ざっくりいうとこんな感じかな。

可愛く書いてるけど
身体の本来の命令系統を無視してるから
無害なのか?っていうと
どうなんだろうね?
って感じかな。

ま!
何はともあれ、身体にどんな影響がある薬なのか?は
理解してから使うようになると良いよね!

って事で、今日はこの辺で。
よっぴー