去年を踏まえて、今年はどう生きるべきか?

★━━━━━━━━━━━━━━━★
今日の音声を聞くにはここをクリック
★━━━━━━━━━━━━━━━★

あけましておめでとうございます!

毎年恒例、お正月は花札大会。
昨日(今日?w)も朝5時までやってて寝不足です笑

さてさて今日は
去年を踏まえて、今年はどう生きるべきか?
っていう話をしようと思います。

新しい一年。
この一年はどんな年になるのか?

そんな未来はわからないけど
未来がどうなるのかを考えるのは楽しいよね笑笑

去年はコロナという
ずっとそこにいたんだけど誰も気に留めずにいたものが
パッと出て来て

進撃の巨人のように
未知のものに遭遇してアタフタしている滑稽な人が多かった一年だと思う。

情報という価値がさらに上がったというか
一つの情報源しか持たない大衆と
複数の情報源に精通している一部の人の差というのを浮き彫りにしたなぁと思う。

今回のコロナ騒ぎというのは
たまたま僕の専門分野だった事もあり
複数の情報源から情報を得る事に苦労しなかったし
適切な判断を取る事も容易だったけど

僕の専門外の事で
こんなパニックに陥った時
僕はちゃんと的確に判断出来るのだろうか?

って事を考えさせられた出来事だったね。

今年はコロナへの偏った価値観が少しずつ是正されていくだろうけど
テレビが人々の洗脳装置として活用されている限り
今年いっぱいは踊らされる人がいるんだろうなぁとも思う。

誰かがアフターコロナ
なんて事を言っていたけど

コロナウイルスは最初からこの世にいたし
ちょっと変異してお騒がせしてるけど

この世から無くなることは100%ない。

なので
アフターコロナなんてものは存在せず
これも誰かが言っているけどウィズコロナの時代に
戻るというわけ。

元々コロナとは仲良く暮らしてたんだから
今までと変わらないって事ね。

インフルエンザと同じ感覚になるまでは
まだ1.2年かかりそうだけど

今回のメディアが起こしたコロナ事件から学ばなければいけない教訓というか
他にもそう言った事が起こるかもしれないし
あと10年もしたら
今までにない新しい新型インフルエンザウイルス大流行!
致死率2倍!
とか言って

毎日感染者何人ですっ!!

って報道があるに決まってるから
(致死率2倍でもたいした事ない笑)

今回の教訓を活かして
僕らがしなきゃいけないのは

テレビは洗脳道具だと知ること。
つまり、政府や一部のお金持ちが何がしたいか?
という事を知るには絶好の機械だという認識を持って見るようにする事。

情報源を複数持つ事。
特に、自分と反対の意見を述べている情報を受け取る事。

自分の頭で考える事。
得られた情報は、ただの事象にすぎないから
それを元に自分はどう考えるか?
という事を考える癖をつける。

っていう事が今回からの学びかなぁと思う。

例えば
コロナワクチンにしたって
副作用が出た!っていうニュースに飛びつくんじゃなく
詳細を自分で調べる。

今だったらGoogleで検索したら英語のサイトでもボタン1つで翻訳してくれるから
英語出来なくても大丈夫だからね!

コロナワクチン打つか迷うなら
コロナワクチン作っている会社の取締役や大口株主が打ったのかどうか確認する。

なんかすると
それがいいものなのかどうか?
の判断には使えるかなぁって思うしさ。

まぁ
人それぞれ判断基準は違うだろうし
知らない事や、未知の事には恐怖を感じるという事もわかったし

恐怖は、他人を攻撃するって事も今回の事件で分かったと思うんだよね。

いくら正論を言ったところで
大衆と意見が違えば弾圧されるし
攻撃対象になる。

日本はさらに
みんなやってるから今はマナーとして
なんて言われる事もあって

何のためにそれをやってるのか?
を、考えなくなる時も往々にしてあるし

僕らはそうならないように
常に頭の中には何故?という言葉を投げかけるようにしたい。

何も考えずにマスクをする大衆なのか
マスクは人にうつさない為にある道具だから必要ないっていうのはわかってるけど、ここのTPOとしては着けるべきだから着けよう。

って思ってるのとでは
今後の人生がまるっきり変わるはずだからさ。

今年は
いろんな事が変化する年だと思うから。

誰かが言ってたからではなく
自分の頭で考える

ここを一番に生きていきたいなぁと思います!

一緒に頑張ろうー!

って事で今日はこの辺で。
よっぴー