ベッドで寝たきりで、行きたいところへ行けない

これは健康じゃぁない。

 

 

毎日仕事が忙しくてせっかくの休日は爆睡…

ほんとはやりたい事あるのに…

これも健康じゃない。

 

 

あれをしたい!

けど、それをしちゃうと周りの目が…あとからいろいろ言われたらどうしよう…

これも僕からすると、健康じゃない。

 

 

僕の中で健康っていうと

『自分の好きな時に、好きな事が出来る状態』

これを健康と呼んでいる。

 

 

もちろんあくまでも僕の定義だから

辞書には、こうは書いてません。

 

 

 

この健康状態っていうのは

(1)身体が健康である事。

(2)心が健康である事。

(3)考え方が健康である事。

 

 

この三つが必要で

それぞれが絡み合って、健康は成り立ってる。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)身体が健康である事。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

『身体は食べたものでしか作られない』

これは、僕がとっても大事にしている基本的な考え方。

 

 

僕が治療で一番大事にしている事が

『栄養学』

 

 

美容のために、ヒアルロン酸や、CoQ10、プラセンタなど飲んでる人いますが

たんぱく質・脂質・ビタミン類・ミネラル類

これらベースの栄養素

足りてますか??

 

 

ベースが取れていないのに

プラスワンのサプリメントを取ってもあまり意味がありません。

こう言った、お金を有効活用する方法も大事だと思います。

 

 

それに

腸内の状態が悪いと

栄養やサプリメント、漢方薬なんかを飲んでも

吸収されていない場合があります。

 

 

ひとまず腸内環境を整えて

栄養バランスを考えましょう。

 

 

あとは、身体を作ろうと思うと

『睡眠』と『適度な疲れ』も必要になってくる。

 

 

身体は寝ている時に、新しく作り変えられてるので

寝る事はとても重要。

特に、23時〜27時までを寝ている事が重要になってくる。

 

 

そして、寝るためには、ある程度疲れてないと寝れない。

 

 

この疲れというのは

日中の活動や運動。

 

 

日中はしっかり動いて、夜はゆっくり休む。

メリハリのある生活を目指す。

 

 

もし、今病気をお持ちであるなら

東洋医学的な考え方と西洋医学的な考え方をマッチさせて

あなたにはどの治し方が一番あっているのか?

この提案をします。

(今僕が提案できる治療法は、栄養学を基にした治療・現代医学・漢方薬・鍼灸・波動療法・ホメオパシー・筋膜リリース等)

 

 

健康になる方法も、健康的である事。

これは僕の中で大事にしている考え方です。

 

 

また、身体の内側ばかりに気を取られていると

身体の外側(筋肉や、動き方)をサボりがちです。

 

 

筋肉は使わないと衰えていくのはみんな知ってると思いますが

さらに、使われない筋肉は筋膜がお互いにくっついて癒着してしまいます。

 

 

それでは、本来筋肉が持っている運動をする事ができません。

エネルギーロスを招き、結果疲れやすくなってしまいます。

 

 

正しく動く

いや、正しく動ける事

というのは、今後の将来にとって

とても大事ですので、意識していってほしいところです。

 

 

筋膜の癒着や、正しく動けない事が

腰痛、肩こり、四十肩など

関節周りの疾患を招きます。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(2)心が健康である事。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

身体が健康だとしても、心が病んでたら

せっかくの身体が可哀想。

 

 

心が病む原因は

基本的には、ストレスです。

最近は、ストレス社会と言われていますが

ストレスを感じる事っていろいろあると思います。

 

 

それぞれ

(1)健康のストレス

(2)人間関係のストレス

(3)お金のストレス

に、分けて考えています。

 

 

***********************************

(1)健康のストレス

身体の健康のところにも繋がりますが

これは、自分の身体に何か不都合がある人

例えば

持病がある、病気まではいかないけど今困ってるなんていう場合に当てはまるストレス

 

 

 

不妊症ですって言われて、健康の事調べて

若い時にやってた事が全部ダメな事だった。。。とか

アトピーやニキビがひどくて、なんで治らないんだろうって思ってたら

食生活がボロボロだったりだとか

 

 

そういう人をたくさん見てきましたが

あの時あれをしておけば。。。

あの時にこんな知識があれば。。。

なんて事をおっしゃる患者が多く

 

 

知ってればこうしてた

っていうのは悔やまれるんだなぁと

見てて思います。

 

 

なので、健康に対する知識をしっかりつけて

将来、後悔しないようにして欲しいと思います。

 

 

また、これからは、こういう体験をした人と

これから起こるかもしれないっていう人を合わせて

お互いに話をしてもらう機会を作れるようにするのも目標の一つだと考えています。

コミュニティーを作っていきたいですね!

 

 

 

***********************************

(2)人間関係のストレス

『当たり前なんだけど、忘れてしまってる事』

というのがあり

 

 

それは

人はそれぞれみんな違うという事。

これを忘れてるから

人間関係のストレスは起こってしまう。

 

 

イラってするシチュエーションを思い出して欲しい

 

 

なんでこんな事するの?

なんでそんな事いうの?

っていうのが大半だと思います。

 

 

それって、(自分だったらこうするのに)って言うのがあって

なんでそんな事するの?って考える結果イラっとしてしまうわけです。

 

 

(自分ならもっとオブラートに包むのに)なんでそんなハッキリ言うの?

っていう具合に

 

 

要するに、自分が思ってる事と違う事をされたり

言われたりするからイラっとするわけです。

これは、人はみんな自分と同じ様に考えるって思ってるからなんですよね。

 

 

人はそれぞれ違う考え方をしているっていうのが前提にあればイラッとしない。

この人はこういう考え方をしてるからそういう行動をしただけなんですよね。

 

 

僕はこの考え方を、動物占いで学びました。

え?動物占い?って思うかもしれませんが

実はちゃんとした学問で、『個性心理学』っていう統計学の一種。

ハマりすぎて、アドバイザーの資格まで取っちゃったりして笑

 

 

おかげで、人付き合いがとても楽になりました。

人間関係で悩んでいるなら知っておくと便利ですよ!

 

 

***********************************

(3)お金のストレス

人間関係のストレスに続いて多いのがお金のストレスではないでしょうか?

 

 

将来の漠然とした不安だったり

給料が上がらない事がストレスだったり

今のまま毎日を繰り返してて将来大丈夫なんだろうか?って思ったり

 

 

それって、お金の知識がないからおこる事ではないかと思う。

保険屋さんに万が一の事を考えて保険には入っておいたほうがいいですよ!

って言われて、保険に入っちゃったって人は多いと思うけど

その、万が一の時を考えた事ある人は少ないんじゃないだろうか?

 

 

ほんとにその保険必要?

貯金はどうやったらできる?

老後の心配があるんだけど。。。

家は買うのと借りるのどっちがいい?

 

 

いろんな悩みがあると思う。

僕は、お金が大好きなので

いろんなお金の勉強をしました。

 

 

それは、僕自身がお金に対するストレスが半端なかったから勉強したのもあって…

 

 

知識がないから、不安になる。

 

 

大丈夫。

ちゃんと一つ一つ解決していきましょう!

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(3)考え方が健康である事。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ここが一番難しいゾーン。

実際上の二つが満たされてれば健康と言えると思う。

けど、僕はもうちょっと上の健康を目指したい。

 

 

だって、僕の目指す健康は

『好きな時に好きな事ができる』なので。

 

 

ここで言いたいのは2つ

(1)自分を好きでいる事。

(2)自立している事。

 

 

***********************************

(1)自分を好きでいる事。

特に女性に多い気がする。

自分の事が嫌いっていう人。

 

 

なんでもっと可愛く生まれなかったんだろう。

なんでもっとあの人見たいになれないんだろう。

 

 

こうやって、自分を他人と比較して悲観しちゃう人が意外と多い。

 

(2)でも言ったけど

人はみんな違う。

 

 

体型だって、性格だって、生まれた環境だって、運動神経や音感だって違う。

だから

人はみんな一人一人が、貴重なオリジナル。

誰かがすごくて、誰かがすごくないわけじゃない。

何が正解で、何が不正解なんてない。

 

 

比べてもいい。

ただし、他人じゃなくて、過去の自分と比べる事。

過去の自分と比べて今の方が綺麗になってる!賢くなってる!っていうなら

ちゃんと自分を褒めてあげましょう!

 

 

(2)自立している事。

自立っていうのは

自分で全てできる様になる事ではなく

 

 

たくさん依存先を持ってる事なんだと思う。

 

 

無人島で一人でも生きていけるよ!

って、カッコいいかもしれないけど

寂しい。。。

 

 

自立ってそうじゃない。

 

 

例えば僕らは健康で

二本足で歩ける。

だから、階段を使って上に登る事もできるし

エレベーターやエスカレーターを使って上にいく事ができる。

 

 

もし、足が不自由で杖をついて歩いている状態なら?

 

 

エスカレーターやエレベーターなら上にいけるけど

階段は辛いと思う。

 

 

じゃぁ、もっと足が悪くなって車椅子になったらどうだろう?

エスカレーターもきつい。

選択肢はエレベーターのみになってしまう。

 

 

という具合に

自立っていうのは、選択肢がたくさんあるっていう事。

 

 

依存が悪いわけじゃなく

依存先が一つだけ!

っていうのが問題。

 

 

お金がないと、使える化粧品の種類が減る。

買える服の数だって減る。

 

 

同じ様に

身体が健康じゃないと、食べれる食品が減るし、行動範囲も狭くなる。

心が健康じゃないと、仕事がきつくなるし、毎日の楽しさが減る。

考え方が健康じゃないと、新しい事に挑戦しなくなるし、自分の魅力がなくなる。

 

 

なんだかまとめっぽくなってきたけど

今まで書いてきた事は、すべて繋がってる。

何かが欠けてしまうと、僕の中では健康じゃない。

 

 

心と身体は繋がってるし

魂が不健康でもダメだと思う。

健康は、トータルで考える。

これは、いろんな事を経験し、いろんな医学を学んできたからこそ言える事。

 

 

『好きな時に、好きな事ができる状態』

この状態にたくさんの人がなって欲しい。

 

 

そう思って、日々活動しています。

 

 

長い文章読んでいただきありがとうございました!

ぜひ、一緒に健康を作っていきましょう!

 

 

2017年7月29日

よっぴー