基礎サプリメント


身体の基本構造は
タンパク質・脂質・水で、出来ています。
なので、まずはこの3種類をキッチリ抑えましょう。

それが出来たら、ビタミン・ミネラル・食物繊維・乳酸菌・酵素を取っていく。
何事も順番が大切ですね!


《タンパク質》

まずは、タンパク質不足を補おう!

プロテインに限らず、ザ○スみたいなドラックストアで売っている商品は
添加物が多く、とても飲めたものじゃありません。

そして、探し出したというか僕の知り合いが自分たちが飲むために作った無添加無着色プロテイン。
これを、おすそ分けしてもらってます笑
ここから手に入ります。

ソイプロテインが欲しい場合はLINEに連絡ください!

オススメ商品はこちら

おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」

karada rebirth ピュアプロテイン100%

karada rebirth ピュアプロテイン100%
価格:6,600円(税込)200 ポイント


《脂質》

油はいろんな種類があるので自分の身体に合うものを選んでください。
まずは、フレックスシードオイル
上のプロテインに大さじ1杯を混ぜて飲むといい感じ。
注意:絶対加熱しちゃダメ!保存も冷蔵庫で保存して、1ヶ月以内に飲みきる事!

オススメ商品はこちら(画像をクリックするとAmazonに飛びます)

他の油は、いろいろ試し中!

カプセルとして飲みたい場合は
Vital nutrientsという会社が販売しているフィッシュオイルがオススメ。
生で飲むと独特の味があって嫌だ!という場合にはカプセルを選ぶといいと思います。
ただ、1回分として考えると割高にはなりますが。。。

オススメ商品はこちら(画像をクリックするとAmazonに飛びます)


《ビタミン》

ビタミンは、全部で13種類あって、人によって何が足りないかは違ってきます。
自分には何が足りないかわからない!!
という場合には、マルチビタミンがオススメ!

ただ、カプセルが大きくあんまりオススメ商品が見つからない。。。

植物からとれた天然のビタミンと、合成のビタミンを飲み比べて体感の違いを見てみましたが
僕にはあまり違いを感じ取れなかったので、僕は合成でも全然いいと思います!

それよりも、会社によって作り方が違うので、自分にあうサプリを見つける事の方が大切だと思います。

・ビタミンA

花粉症がひどい場合や、アトピーなんかの自己免疫が弱ってる場合
ビタミンDと一緒に飲むと効果が高くなる印象があるビタミン。

ただ、これ単体で不足するか?というと不足しにくいと思うので、そこまで必要ないと思います。
もし取るのであれば、妊婦じゃない人は、1万単位(1万IU)くらいを1日1回くらいを目安に。
妊娠してるなら過剰摂取で奇形の可能性があるから飲まない事!

・ビタミンB群

ビタミンBは、ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ナイアシン・パントテン酸・ビオチン・葉酸と、種類がたくさんあるビタミン。
それぞれお互いが助け合って身体の中で働いているので、どれかだけ飲むというのはあまりオススメしません。
ビタミンBを取りたい!と思うのであれば
全部まるっと入っているマルチサプリメントがオススメです。

オススメ商品はvital nutrientsのビタミンBコンプレックス(画像をクリックするとAmazonに飛びます)

・ビタミンC

美白効果で有名なビタミンC。
コラーゲンを作るために必要な栄養素でタンパク質とビタミンCが合わさるとコラーゲンを作る事ができる。
コラーゲンはお肌にも必要ですが、一番身体の中で多く含まれてるのは『骨』
骨の弾力を産んでるのはコラーゲンのおかげで、カルシウムばっかりとっても骨折は防げない!
身体から出ていきやすいビタミンなので、こまめに摂るのがベスト。

・ビタミンD

アレルギー体質の人のほとんどに足りないビタミンがこのビタミンD。
風邪を引きやすい人や、免疫力の低下している人も不足してる可能性が大!
ただし、本当に不足しているか?は、自分のSNiPSを検査してみないとわからないので
検査をしてから服用する方がいいとは思います。
量としては、5000IUを1日1回を目安にどうぞ。

オススメ商品はこちら(画像をクリックするとAmazonに飛びます)

・ビタミンE

あまり有名なビタミンではないけれど、結構身近なところでたくさん使われているのがこのビタミンE。
酸化を抑え、老化を防ぐとして抗酸化作用のあると聞くとビタミンCを思い浮かべますが、実は、ビタミンEにも抗酸化作用があります。
ビタミンCは水溶性ですが、ビタミンEは脂溶性。
両方とも抗酸化作用を持ち、水に溶けるモノにはビタミンCを、溶けないモノにはビタミンEが使われています。
ペットボトルのお茶などには、ビタミンCが使われていて、調理油なんかにはビタミンEが含まれているのはそのせいですね。

ただ、積極的に取るビタミンでもないと思うのでサプリで摂る必要はないと思います。

・ビタミンK

こちらもあんまり有名じゃないビタミン。
不足すると出血傾向だったり、骨が脆くなったりしますが、基本的には不足しないので補わなくてもいいでしょう!


《ミネラル》

身体のホルモンバランスや、エネルギーを作る過程であったり、水分代謝など、いろいろなところに関わっているミネラル。
あまり有名ではないので気にしない場合も多いけれど不足してる人は年々多くなっているように思います。

これもビタミンと一緒でとるならマルチミネラルとして摂るのがオススメ。

・マルチミネラル

オススメ商品はCoreという商品がありますがアメリカから直輸入しないと手に入りません。

・ナトリウム

要するに塩。
過多傾向なので、サプリメントで摂る必要ありません!!

・マグネシウム

最近不足してる人が多いと感じるミネラル。
医療従事者からすると、便秘薬?と思うかもしれませんが、マグネシウム不足は、筋肉の攣りや痙攣、だるさなどを引き起こします。
積極的に摂る事をオススメするミネラルです。

オススメ商品は
もちろんCore!

ただし、身体の外から吸収する方法もあり、それは生活安全品の方で紹介してるバスソルト!がオススメです。

・カルシウム

骨を作る時に必要であったり、イライラしているとカルシウム不足?と言われたりするミネラル。
身近なところであれば、牛乳や小魚を食べると摂る事ができます。
成長期には必要ですが、大人になってからはそこまで必要ではないと思います。

・カリウム

ナトリウムを取り過ぎている場合には、カリウムがナトリウムの過剰を抑制してくれる働きがあるので積極的に取り入れましょう。
ただ、サプリメントを飲んでまで必要か?と言われると疑問なので、サプリでは必要ないでしょう。

・リン

カルシウムと結合し骨を形成したり、歯の材料になります。
エネルギー代謝にも必要不可欠な栄養素ですが、そこまで不足にはならないと思うので、サプリメントで積極的に摂る必要はありません。

・亜鉛

男性不妊の原因や、味覚異常の原因として最近は注目されてきている栄養素ですが、他にも新陳代謝を活発にしたり、DNAやRNAの合成に関わっていたりと人の身体には必要不可欠なミネラルです。
不足しがちなミネラルなので、サプリメントで補いたいミネラルですね。

オススメ商品は
もちろんCore!

・鉄

女性の9割が不足してると言われるほど足りていない栄養素。
ぜひサプリで摂っていきたい栄養素ですが、いいサプリが見つかりません。

どうしても鉄単体のサプリだと胃がムカムカするなどの副作用が起こってしまいます。
これからも、情報を集めていいものがあれば紹介しますね。

・銅・マンガン・モリブデン・クロム・セレン・ヨウ素

大切な栄養素ですが、必要量が少量なのでなかなか不足しません。
マルチミネラルに入っていることも多いのでそれで十分でしょう。

特に意識して飲まなくてもいいと思います。


単体の栄養素について話をしてきましたが、どうしても分けて取りたくない!
自然の栄養素が好きなんだ!!
という場合には

モリンガがオススメです。
スーパーフードと呼ばれるくらい栄養素が豊富。

僕が普段飲んでるのは、売り切れ中で、次買うときにどれにしようか迷っていますが
たぶん、これにします。(画像をクリックするとAmazonに飛びます)

パウダーもあるので、プロテインに混ぜたりできるのでこちらにするかもしれません。(画像をクリックするとAmazonに飛びます)


随時更新中!