漢方薬マスタークラス


漢方薬の添付文書を見ていると独特な表現が多いですよね。
そんな言葉に振り回されないように、漢方薬のイメージを付けましょう。
ちゃんと使えばすごくよく効くのが漢方薬です。


実証と虚証の違いがまだわかっていない場合は
中医学基礎マスタークラスから学んでみてください。


どうもよっぴーです。
漢方の世界を理解し、イメージで捉えられるようになってからは
自分の体調に合わせ漢方薬を選ぶのはもちろん、患者さんに効く漢方薬を提案する事が出来
信頼度がものすごく上がりました。


『足す・出す・流す』3つのビデオ+相性表

あなたは、漢方薬をイメージとして理解し
それぞれの漢方薬の違いを明確に答える事ができるようになります。

漢方薬を理解する上で必須な事を
3つのビデオと、1つのファイルにしダウンロード可能な資料にまとめました。

これを知っておけばひとまず漢方薬が何に効くのか?について迷う事はないでしょう。