その肩こり、、、実は〇〇不足かも?

嫁がモンブランが好きと言うことを
もう何年も一緒にいるのに初めて知り(意識してなかっただけ)
美味しいと有名なモンブランを取り寄せてみたら
冷凍できたので冷蔵庫で解凍中なよっぴーです。

一回冷凍したケーキって味変わるんじゃね??汗

さてさて今日は
その肩こり、、、実は〇〇不足かも?
という話をしようと思います。

僕は人よりも汗かきで
辛いものを食べたら滝のような汗をかき。。。

いや、ほんと
外で辛いものを食べると恥ずかしいくらい汗かきます。

お風呂も長湯をするから
お風呂中も、お風呂を出てからもめっちゃ汗かきます。
(これは汗っかきと言わないのかもしれない笑)

汗をかく量が多いと言うことは
デトックスという面ではとても重要で
汗から出る毒素というのは以外に多いんですね。

最近冬で気温も低いから汗をかいてない!
っていう場合は

毒素が身体に溜まってるかもしれません!!
注意してください!!

ただし

汗をかくと言うことは
その分、身体から水が出ていく事になりますし
それに合わせてミネラルも外に出ていく事になるので

こまめな水分補給とミネラルの補給は欠かせません。

そこで
口を酸っぱくしていつも言っているように
塩をいい塩にしましょう!

というわけです。

身体に必要なミネラルがたくさん含まれている塩を食べれば
汗として主にナトリウムが出て行ってくれるので
血圧が高めなんて言う場合には、ちょうどよくなりますよ。

最近夜に目が覚める

僕は寒いのが苦手で
布団を着て寝てはいるんだけど夜寒いと起きる事があって

ブルブル震えながらまた眠りに落ちる。。。
なんて事もよくあります。
(もう一枚服着るとかしろよ笑)
(眠いから身体を動かすのは嫌なんです)

最近はそこまで寒くないのに起きることがあって
その時は決まって左の肩甲骨らへんに違和感があるんですね。

で、肩が凝ってるのってストレスじゃないですか?

なので
仕方ないから肩甲骨周りの筋肉をほぐすんですが
一向に良くなる気配がなく。。。

寝ている時って
なんだか妙に自分の身体に敏感になっているような感じがして
ふっと気づいたのが

あ、喉乾いてるかも
(もっと早く気づけよ笑)

なんて思って
動きたくないと言っている身体を無理やり動かし
気温の低い布団の外へ身体を動かします。

コップに水を汲んで
半分くらいを一気に飲んで
まだ暖かい布団に潜り込み

寝る姿勢を確保したら
なんだか、肩甲骨周りの筋肉の凝りも収まっているような気がして
いつの間にか寝てる。。。

なんてことが最近多いんです。。。

冬は、部屋が乾燥している事も多いし
気温が低いので水を飲む事も少なくなりがち

知らない間に身体の中まで乾燥してしまっていて
これ以上乾燥したらやばいから
早く水を飲め!!

って言って起こされる

トイレで起きるってよく聞くけど
水を飲むために起きるってなかなか聞かない笑

乾燥する冬場だからこそ起こる事だと思うから
水をこまめに飲むっていう事は重要かなと思います!

身体は、水不足をいろんな信号で教えてくれているはず。

それは
肌の乾燥だったり
くちびるの乾燥だったり
肩こりだったり
人によって違うかもしれないけど

冬場の肩こりは
水不足の可能性結構高いので
肩凝ったなぁって思ったら
コップ一杯の水を飲む
っていう事をしてもらえるといいかなぁと思います!

30分もすれば
すーっと良くなりますよ!

って事で、今日はこの辺で
よっぴー