【打倒・花粉症!】炎症を抑える

昨日知り合いの歯医者さんに行ってきて
最終の予約だったので一緒に帰ってきたんだけど

その間に僕の歯の現状や
今の歯科業界の現状を聞かせてもらって

歯医者ってめっちゃ面白そうじゃん!!

って思ってしまった。
いや、、、
歯医者の免許は流石に取りに行かないぞ笑
#興味持ったらすぐやろうとしちゃうからなぁ

さてさて今日は
炎症を抑える
という話をしようと思います。

ズバリ!これが重要

花粉症で出ている症状だけにフォーカスを当てると

『鼻の粘膜や目の粘膜で炎症が起こっている』

という事ですね。

なので
病院で出される薬も

この炎症を抑えるために
抗ヒスタミン剤や、ステロイドなどの薬が出されたりします。

ただ
僕は病院で出される薬が嫌いなので
炎症を抑える効果のある
別のものがないのか?

を、探していて

その結果をこのブログや
相談に乗っている時に
お伝えしたりしているわけです。

実際問題
この炎症が起こらなければ
花粉症なんて屁でもないわけなんですよね。

炎症を鎮めろ

炎症を鎮める時に考える事は

炎症をこれ以上起こさないようにする事と
今起こっている炎症を抑える事。

この2つを同時に行う事で
早く炎症を抑える事ができます。

僕が基本的に伝えている事は
これ以上炎症を起こさないようにする事なので

そのための
ビタミンだったり、整腸剤だったりをオススメしているわけですが
今起こっている炎症を抑えようと思った場合

これでは、力不足。。。

なので
僕の花粉症対策LINEにも書いてますが
5日は様子を見て欲しいと思っています。

今起こっている事を抑えようと思ったら
西洋薬のパワーには敵わないんですよね。

しかし!!!

なんとか合成品ではなく
自然界に存在するものだけで
炎症を抑えたい!

そう思い
いろいろ探しましたよ僕は。

副交感神経を意識する

ただ
これはオープンな場でいうか
ものすごく迷うモノ。

炎症を止めるためには
要するに、交感神経優位な状態から
副交感神経優位な状態にすればいいということ。

身体をリラックスさせれば
自然と炎症も治まるので

カモミールティーやジャスミンティーなどを飲んで
リラックスする事や

腹式呼吸を意識的に行って
リラックスしてもOK

そして
僕の中で一番
副交感神経優位にさせてくれるアイテムがこれ。

CBDオイル

これはアメリカだと
てんかん(脳神経のゆらぎが原因の病気)の特効薬としても使われていて
神経ノイズを取り除く効果にものすごく優れているモノで

現代社会においては
ストレスによって高まった交感神経を落ち着かせるために使う事が多い物質。

寝る前に口に垂らして飲んでみたりすると
ぐっすり安眠できる
という効果がありますが

知っての通り
これは、カンナビスから取れる物質。

THCという摂取すると逮捕されてしまう成分が
完全に抜けているかどうか
確認してから摂取するようにしたい代物です。

購入する際には
試験をちゃんと行っているか確認しましょう汗

CBD

まだまだCBDについては研究途中であり
日本では研究できない分野とあって
海外の情報しか手に入りませんが

高ぶった交感神経を鎮める作用としては
とても効果的だと思われます。

僕も家に在庫が結構あり
服用してみると
花粉症の症状が出かかってるなぁ
という時に服用すると
スーッと身体に馴染む気がします。

しばらく飲んでなかったのもあり
久しぶりに思い出して薬箱から取り出してきた
という感じです笑

まぁ
油なので早めに消費してしまいたいところですが
必要ないのに飲む必要もないので
必要な時に飲むでいいかなぁと。

オイルで飲むのが苦手なようなら
吸入するタイプや
カプセルのタイプもあるので
お好みに合わせて摂取すればいいと思いますよ。

さて
他にも効果的なものが世の中にはたくさんありそうです。

今は
アーユルベーダとホメオパシーを気分に合わせて勉強しているので
その情報もそのうちお伝えしていこうと思いますね。

自分では思いつきもしないような情報や
そんな事になってたのか!というような発見。

これからもたくさんしていきましょう。

って事で今日はこの辺で
よっぴー


【公式LINEのお知らせ】

価値観が広がるような情報を毎日お届け。

お茶会やセミナーなど
知見を広げるようなイベントを開催する時に
優先的に案内しています。

また
オープンな場では言うと問題になりそうな
お得だったり
マル秘だったりする情報を
コッソリお伝えする事もあるかもしれません。

僕が興味の趣くままに
学び、体験した
ビジネスや健康、お金の話。

きっとお役に立つと思いますよ!
LINE登録はこちらから
友だち追加