風邪には葛根湯

クレープ生地を超薄く焼く技術が身につき
いつも通りの分量でクレープ作ったら

枚数がめっちゃ多くできてしまって
食べきれなかったよっぴーです。

クレープってやっぱり薄いから美味しいんだよね
厚いクレープって
パンケーキだもんなぁ汗

葛根湯は万能薬?

葛根湯医者
という話を知ってますか?

落語の話にあるようで
僕は実際に話を聞いた事はないんだけど

どんな症状にも葛根湯を出すっていうんで
ヤブ医者の話で出てくるらしい。

確かに今の西洋医学では
葛根湯の適応範囲は広く

風邪にも使うし
頭痛にも使うし
肩こりにも使うから

万能薬だ!
みたいに思っていても不思議ではないかもしれない。

けど。。。

いやいや待て待て

葛根湯医者って
ヤブ医者の話だから笑

実際効いちゃったらヤブ医者の話じゃなくなってしまう。

風邪には葛根湯?

風邪には葛根湯
って言われるけれど

医者が葛根湯を効かせようと思ったら
ものすごく難しい。

これは
葛根湯が悪いわけでも
医者が悪いわけでもなくて
葛根湯の性質の問題。

風邪を引いた時の順番というのは

なんだか風邪っぽいなぁっていう感覚があって
その夜に案の定熱が出てきて
随伴症状で鼻水や咳が出て
頭がぼーっとして
時には高熱になる

こんな感じのはず。

葛根湯を効かせるためには
なんだか風邪っぽいなぁ
っていう時か

夜に案の定
熱が出て来た時で
かつ、汗が出ていない時

にしか効果がない。

医者が葛根湯を効かせられない理由は

患者というのは
熱が出てしんどいから
お医者さんには行くわけで

熱が出てしんどい時というのは
滲み出るような汗をかいていることが多く

汗をかいていたら
葛根湯の出番ではない。

だから
医者が葛根湯を処方する機会って
ほとんどないハズ。

もし葛根湯を処方するとしたら
常備薬として家に置いておくために処方するって感じになるのかな。

だけど
風邪を引いたら葛根湯

みたいなイメージがあるし

風邪の時に葛根湯を飲めば
効いた気になる。

まぁ、それで効けばそれでいいんだけど笑

風邪の時の抗生物質
みたいに

飲んでも飲まなくても一緒なら
飲まなくてもよかったんじゃないか
って思う。

だから
風邪の時に葛根湯を飲むのであれば
家に常備しておかないとダメで

使い方は医者じゃなくて
僕ら一人一人が知っている必要があるって事なんだよね。

難しく考えなくても大丈夫

漢方薬というのは
言ってみたら
薬草の延長線上みたいなものだから

おばあちゃんの知恵袋的な
火傷した時にはアロエ貼り付けておけ
とか
ニキビとか便秘になったらドクダミ茶を飲む
とか
食中毒の予防に生姜を入れるとか

そんな感じ

漢方薬って
証を決めて選ぶ必要があって難しいもの

というイメージがあるかもしれないけど
そんな難しく考えなくてもよくて

葛根湯なら
風邪引いて汗がまだ出てない時

なんていうように
症状で判断する事が出来るのもある。

急性期の病気だと
症状で判断して飲む漢方薬が多いから
誰でもわかるものも多いんだよね。

慢性期はちょっと専門的な知識がいるけどね!

まぁ、なので

使う可能性のある漢方薬であれば
こんな時に使うっていうのは
知っておいても損はないかなーなんて思う。

特に葛根湯は間違った使い方をされまくってるから
そのタイミングで飲んだとしても効かないのに
わざわざ不味いの飲まなくてもいいじゃない?汗

どうせなら
効くように飲みたいよね笑

って事で
今日は葛根湯の飲み方をお話しました!

ま!
本心としては
風邪なんて寝てれば治るから
漢方薬を飲まなくてもいいとは思うんだけどさ。

どうしても明日活動しなければいけない!
のであれば

葛根湯はものすごく力になってくれるハズ。
使い方覚えて置いてね!

って事で今日はこの辺で
よっぴー


【公式LINEのお知らせ】

価値観が広がるような情報を毎日お届け。

お茶会やセミナーなど
知見を広げるようなイベントを開催する時に
優先的に案内しています。

また
オープンな場では言うと問題になりそうな
お得だったり
マル秘だったりする情報を
コッソリお伝えする事もあるかもしれません。

僕が興味の趣くままに
学び、体験した
ビジネスや健康、お金の話。

きっとお役に立つと思いますよ!
LINE登録はこちらから
友だち追加