精神疾患とATP

昨日は鍼灸学校時代の友達との
定期報告会

みんな元気そうでなにより!

鍼灸師は会社で働きたくない!
ってなったら
すぐ独立できるからいいよねー笑

みんな独立してくれたら
鍼灸治療が必要な時には
そこを紹介できるから

僕が楽できるんだよねー笑

さてさて今日は
精神疾患とATPというお話。

炭水化物メインの食事だとエネルギーマイナスの状態になる可能性があるよ!
っていうことをこの前は話ししたけど

その典型例が
うつ症状の人や、統合失調症などの
メンタル疾患を持っている人

相談を受けるとほぼ100%炭水化物メインの食事をしてる。

一番最初に言ったけど
人のエネルギー不足というのは

身体が動かない!

ってなるのではなく
動く気力がない
っていう状態になる。

実際の筋肉達を動かそうと思えば動かせるけど
動かそうと思わない

という状態になるんだよね。

まぁ、それは
動くためのATPが足りないから
身体からの警告として
動かないように自粛しているんだろうけど

他人からみたら
いや、やれよ

言い訳してるだけだろ?
とか
やる気出せよ

ってキツイ眼差しを受けてしまう事もしばしば。

ちゃんと食事もしてるし
本人としては他の人と変わらない生活をしているつもりなんだけど

やる気が出なかったり
注意力が散漫だったり
メンタルによって左右されたり

なんでかわからないけど
自分ではどうしようもない
やろうとしてるけどできない感じ

そんな事に陥ってしまう。

メンタルの不調は食べているものが原因

今までのATPに関する記事を読んできたあなたなら気付いているかもしれないけど
メンタルの病気というのは
基本的にはATP不足が原因で起こるもの。

ちゃんと食べているのに
ATPが足りない。

そう言った事が身体の中で起こっている。

その一番の原因は、炭水化物過多だよね。

ブドウ糖が多すぎるせいで
ビタミンB1が足りなくなり
ピルビン酸が乳酸になってしまい

その乳酸が肝臓でブドウ糖に戻る
というループ反応が起こってしまって

ATPが4個マイナスになってしまう。

そのせいで
食べても食べても疲れる
という事に。

メンタルの不調を持っている人は
太っている人が多いのも事実。

まぁ、逆にめっちゃ痩せてる人もいるけど。。。

何故太るのかっていうと
ブドウ糖が、肥満細胞を大きくしてしまうからね。

ダイエットの話はまた今度しようかな。

クエン酸回路をちゃんと回す

ビタミンB1の不足は

_______________
ブドウ糖

解糖系

ピルビン酸

乳酸

コリ回路

ブドウ糖
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

この経路を促進させてしまうから
ATP不足になってしまう

というのはわかった。

じゃぁ、ビタミンB1をサプリメントで補ったらどうなるか?
っていうと

ATPを作ってくれる
クエン酸回路にピルビン酸が入っていく事が可能になる。

けど。。。

クエン酸回路内でも
ビタミンB群が沢山必要で

どれが欠けても
途中で止まってしまう。

ちなみに
クエン酸回路内では、ATPが作られず
クエン酸回路を回す中で出てくる物質を
電子伝達系という別の経路に使う事によって
ATPを36個作る事ができるんだ。

つまり
このクエン酸回路がうまく回っていないと
電子伝達系がうまく働かず
ATPを作れないっていう事。

つまり

全体で見た場合
ビタミンB1がないともちろんダメだし
ビタミンB2もビタミンB6も
ナイアシンも、パントテン酸も
ビオチンも、葉酸だって

ビタミンBの仲間全員が揃って
初めてATPを作れる。

だから
糖質過多を辞められないという現代人には
ビタミンB1だけとか
ビタミンB2だけ
っていうのではなく

ビタミンB群全部入っているサプリを強くオススメする。

ひとまず
なんか最近疲れてやる気がない
なんだかダルい
気分の浮き沈みが激しい

そんな場合には
ビタミンB(全種類入っているやつ)をサプリメントで飲んでみるといいと思うよ。

もちろん
うつや、統合失調症も同じね!

って事で今日はこの辺で
よっぴー

***********************************
【ATPシリーズ】
ダイエットとATP
マイナスATP
精神疾患とATP←イマココ
エネルギーを作るために必要な栄養素
クエン酸回路を邪魔する存在
甘いものからの脱出
***********************************


【公式LINEのお知らせ】

価値観が広がるような情報を毎日お届け。

お茶会やセミナーなど
知見を広げるようなイベントを開催する時に
優先的に案内しています。

また
オープンな場では言うと問題になりそうな
お得だったり
マル秘だったりする情報を
コッソリお伝えする事もあるかもしれません。

僕が興味の趣くままに
学び、体験した
ビジネスや健康、お金の話。

きっとお役に立つと思いますよ!
LINE登録はこちらから
友だち追加