知らなくてもいいかもしれないけど、知ってると当てはまるかもね

今年はどうも梨の出来が早いらしく
うちの実家は大忙しみたい。

いつもお盆過ぎくらいから忙しくなるのに
今年早すぎでしょ笑

さてさて今日は
知らなくてもいいかもしれないけど、知ってると当てはまるかも
っていう話をしようと思います。

僕らの身体に影響を及ぼす物質って
いろんな種類があって

例えば
食品添加物
農薬
ハウスダスト
化学物質
電磁波
etc…

これらを環境毒っていうんだけど

その環境毒の本を今読んでいて
あれもこれもそれも全部ダメ!

ってなってて

生きていけないやん。。。

ってなってるよっぴーです。

どっちがいいとも限らない

田舎暮らしと都会暮らしでは
どっちのほうが環境毒が多いのか?

っていうと

僕は迷わず
都会の方が多くて
田舎に住むと毒も少なくて
健康に暮らせる
って思ってたんだけど

実はそうもいかないみたい。

都会の環境毒というと
車の排気ガスの問題や
気密性の高い家が多く換気が完全にできないため
フローリングや建具に含まれる化学物質を外に出せなかったり
カビや湿気による弊害
去年始まった5Gの電波や配線の電磁波問題
クリーニングの溶剤問題とか。。。

いろいろあるけど

田舎だと
農薬や除草剤の問題があるんだね。

確かに花粉症の症状が
東京にいる時と奈良(実家)にいる時じゃ
実家にいる時の方が強くでるもんなぁ。。。

そう考えると
僕は、田舎よりも都会の方が
身体はあってるのかもしれない。。。

ちなみに
歯医者さんは歯を削るから金属が空気中に舞って吸ってしまうだろうし
清掃業者さんは使用する化学物質による弊害があるはず
美容師さんだってカラー剤やパーマ液、シャンプーなどの化学物質に日々汚染されている。

同じように農家さんも一番農薬を体内に取り込むのは
農家さん自身だから気をつけないとね。

職業によっては普段当たり前に使いすぎてて
けど、それが実は身体に悪影響を与えている
なんてことがあるから
気をつけなきゃねぇ・・・

マイクロプラスチック

気をつける事はまだまだあって
マイクロプラスチック問題
っていうのもあって

プラスチック容器に食べ物を入れて
その中で食べ物が擦れると
目に見えないミクロなプラスチック片が食べ物にくっついてしまう
っていう事らしい。

プラスチック容器なんて
世の中にゴマンとあるし

これは防ぎようがないじゃんって感じなんだけど

保存容器はガラス製をなるべく選ぶ
って事くらいかなぁ。。。

プロテインシェイカーをガラス製
にしたら、シェイクする時に筋トレになっていいのかもしれないけど。。。

いやいや、ガラスが割れる未来しか見えない笑

今健康ならそこまで気にする必要はないだろうけど。。。

環境毒については
言い出したらキリがないし
どこまで気をつけるか?
っていうのは

人それぞれで
気をつけるなら気をつけるに越した事はないけど
やる事によってストレスがたまるなら

どっちを優先しましょうか?
って話だと思うんだよね。

確実に言える事は
『全部』っていうのはめちゃめちゃ大変だって事。

電波の弊害と電気による電磁波問題を合わせたら
現代生活なんて送れないってなっちゃうしね。

電波に弱いのは
遺伝子の一部を調べる事によってわかるから
自分が電波に弱いとか
電磁波に弱い
っていう事を知りたい場合には

遺伝子検査をしてみるといいと思うよ。

ベッドの上に
パラボラアンテナみたいに
傘をさしておくと
電波を吸収していいらしいけど。。。

天井にどうやって吊るすか問題があるよねー汗

まぁ
何はともあれ
別に身体に不調がないんであれば
そこまで気にする必要はないと思うけど

何かしら不定愁訴がある場合には
いろいろ取り除くっていう事をしてみるといいんじゃないかな。

環境毒

っていう言葉で調べてみると
いろいろ自分の周りにある身体に悪影響を与えるものが出てくると思う。

西洋医学では
別に問題ないって言われているけど

それは、人それぞれだと思うし
不調があるんなら
取り除いた方がいいよね!

まぁ、無理のない程度に予防もしていければいいなぁと思います!

って事で今日はこの辺で
よっぴー


【公式LINEのお知らせ】

価値観が広がるような情報を毎日お届け。

お茶会やセミナーなど
知見を広げるようなイベントを開催する時に
優先的に案内しています。

また
オープンな場では言うと問題になりそうな
お得だったり
マル秘だったりする情報を
コッソリお伝えする事もあるかもしれません。

僕が興味の趣くままに
学び、体験した
ビジネスや健康、お金の話。

きっとお役に立つと思いますよ!
LINE登録はこちらから
友だち追加