過剰に気をつけよう


不妊についての漢方セミナーを作ってるんだけど

今までのセミナーは
文字ベースだったから
なんか受けててツマンナイかなぁって思って

アニメーションを入れ始めたら
アニメーションの入ってないページが寂しく思えちゃって

これ全部アニメーション入れたら
労力がやばい事になる。。。

って不安になってるよっぴーです。

けど
やっぱり動きがあると
頭に残りやすいから

受けての事を考えると
図とか動きは入れてあげる方がいいよねー・・・

さてさて今日は
過剰に気をつけよう
って言う話をするよ!

多くても少なくてもダメ

僕らの身体は
モノが過剰にあっても、少なくてもダメで

ちょうどいい塩梅

を、求められる。

そのために身体の中では
多ければ外に出し
少なければ腸から吸収しやすくなるっていう機能が備わっていて

同じ栄養素を毎日食べていたとしても
身体の状態によって

吸収される量っていうのは変わってくる。

毎日同じサプリメントを飲み続けない方がいいのは
身体が慣れてしまうっていうのもあるけど

身体に足りない栄養素を補給するのがサプリメントの働きなわけで
過剰にある栄養素を取り込んでしまったら
身体はわざわざ排出しなければいけなくなってしまうから。

排出するには
肝臓や腎臓が働く事が必要で

肝臓や腎臓を働かせるって言う事は
負担がかかってしまう事になるから
ちゃんと自分に足りない栄養素だけを補いたいね。

過剰に弱い僕ら

必要なものは取り入れ
必要ないものは吸収しにくくなるっていう機能を備えた
優秀な僕らの身体だけど

過剰には結構弱かったりする。

人の歴史を見ると
不足が基本的にあって

食べ物が不足している時の対処機能っていうのは
たくさん備わっているんだけど

食料が過剰な時の対処機能って
数が多くないんだよね。

例えば
血糖値を上げる機能っていうのは
アドレナリン
ステロイド
グルカゴン
甲状腺ホルモン
などなど

他にもたくさんあるんだけど

下げる機能は
インスリン
しかない。

血圧も上げる機能はたくさんあるけど
下げるのは難しいんだよね。

過剰には十分気をつける

僕らの身体は
過剰に弱いんだよ
っていうのは意外と知られていない事で

人の身体に必要な栄養素であっても
取り過ぎは、身体にとって害となってしまう。

唯一、ビタミンCだけは
取り過ぎても大したマイナスがないから
ビタミンCはたくさん摂っても大丈夫!

けどね

過剰に栄養素摂ってる
なんて、身に覚えがない

って思わない?

だから
ここで一つ質問。

『毎日食べたり飲んだりしている食材はありますか?』

毎日欠かさず食べているもの
もしくは
買い物をした時に欠かさず買うもの
って何かありますか?

例えば
牛乳とかコーヒーや紅茶。
卵や、パンなどなど

毎日食べたり飲んだりする
と言うことは

身体にとって
あまりにも不自然だから
身体の中で過剰になっている可能性は十分ある。

できるなら
毎日同じものを食べない
っていうのを心がけると

過剰が起こりにくくなるから
ぜひ、意識してみてね。

同じ食材は、週に3回まで
とか決めておくといいかな。

サプリメントも同じだぞ。

過剰には僕らの身体は弱いから
取り過ぎないように気をつけよう!

ってことで今日はこの辺で
よっぴー


【公式LINEのお知らせ】

価値観が広がるような情報を毎日お届け。

お茶会やセミナーなど
知見を広げるようなイベントを開催する時に
優先的に案内しています。

また
オープンな場では言うと問題になりそうな
お得だったり
マル秘だったりする情報を
コッソリお伝えする事もあるかもしれません。

僕が興味の趣くままに
学び、体験した
ビジネスや健康、お金の話。

きっとお役に立つと思いますよ!
LINE登録はこちらから
友だち追加