海を丸ごといただきましょ!

なんだか最近嫁の周りで結婚ラッシュのようで
結婚式に誘われまくっているみたい。

そんな中
職場の部下から結婚式に招待されて
祝辞を読まなければいけないらしく

文面どうするか
長さはどうか

とか
いろいろ考えていて
なかなか楽しかったよっぴーです。

会社に所属していないもんだから
上司としてその人の結婚式で話をするっていうのはなくて
僕にはない経験積んでるなぁって

横で微笑ましく見てます笑

決戦は日曜日
はたしてうまくできるのかな?笑

さてさて今日は
海を丸ごといただきましょ!
と言う話をしようと思います。

生物は海から生まれた
って言うのは有名だから知っていると思うけど

そんな何億年も前のことなんて関係ないんじゃないの?
って思うと思う

いや

僕もね
海から生まれたからなんだよ
って思ってたんだけど

よーく考えてみたら
当時の海に存在していたモノ

つまり

手に入れようと思ったら
すぐ手に入ったモノで
身体の機能を維持しようと考えるのは

すごく当たり前の事だよね

って思った。

超貴重なモノで
いつ手に入るか分からないものが
身体の必須栄養素とかだったら

それが手に入らずにすぐ死んでしまうもんねー(^◇^;)

海の中のミネラル

なので
当時、海にあったものが
身体に必須な栄養素になっている
っていうのも頷ける。

海の成分って言うのは
まずは水

そしてミネラル類が
ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、亜鉛、リン、ケイ素、バナジウム、クロム、マンガン、鉄などなど
22種類も含まれていて

それぞれ
人の体液濃度と海の濃度には
相関関係がある。

海のミネラル濃度と同じにする事で
体液が不足した際に簡単に補給できるようにしてあった

と言ってもいいかもしれない。

まぁ、なので
ゲテモノ治療の中に
血液を抜いて海水と入れ替える
って言うのがあるんだけど。。。

死ぬかもしれないって言う時は
お試しあれ!

結構効果あるみたいよ?

ミネラル補給にサプリはいらない

現代になっても人の身体は根本的には変わらない。

なので
身体に必要なミネラルは全て海水に含まれている
っていうわけ。

ただ
だからと言って
海水をガブガブ飲むと塩分過多で死んでしまう。。。

だから
海水の代わりに海から取れる塩
そこからナトリウムを抜いたニガリ

なんかを積極的に取り入れると
身体のミネラル不足が補えていいね。

僕はサプリメントを推奨している派だけど
サプリメントだけで全てOK
とは思ってなくて

海の中にはさっき言った22種類のミネラルの他にも
まだ人間が発見できていない物質が含まれているかもしれないし

僕らの身体に必要だと言われている栄養素も
今わかっているので全部
っていうわけじゃないと思うんだよね。

だから

単体で抽出したサプリメントよりも
できるだけ全体をとれるようなものを摂りたい。

だから
サプリメントでミネラルを補給するのであれば
海から作られた塩とかニガリを食べる方が
身体にはいいんじゃないか?

って思うわけ。

こう言うのを
一物全体っていうけど

本当はビタミンとかも
果物全体から摂った方が身体にはいいんだろうけど
ビタミンの場合は人によって必要量がバラバラすぎて。。。

食べ物からだけだと足りない事が多すぎるから
やっぱりビタミンはサプリメントかな。

自分に足りないモノは何か?
多すぎるものは何か?

把握して対応していきたいね!

ってことで今日はこの辺で
よっぴー


【公式LINEのお知らせ】

価値観が広がるような情報を毎日お届け。

お茶会やセミナーなど
知見を広げるようなイベントを開催する時に
優先的に案内しています。

また
オープンな場では言うと問題になりそうな
お得だったり
マル秘だったりする情報を
コッソリお伝えする事もあるかもしれません。

僕が興味の趣くままに
学び、体験した
ビジネスや健康、お金の話。

きっとお役に立つと思いますよ!
LINE登録はこちらから
友だち追加