『飲酒とマグネシウム』

昨日は3週間ぶりのテニス!

最近筋トレしてるから
テニス自体はめっちゃ上手にできて
大満足だったんだけど。。。

4時間ぶっとうしで試合したもんだから

身体中痛くて動きがぎこちないよっぴーです。。。

次の日に筋肉痛が来るだけ
まだ若い証拠だな笑


 
さてさて今日は
『飲酒とマグネシウム』
という話をしようと思います。

筋肉を酷使した後には
何と言ってもマグネシウム。

筋肉を弛緩させるお手伝いをしてくれるから
積極的に摂りたい栄養素だね。

しかも
運動をするっていうことは汗をかくだろうし

汗をかくと汗と一緒に身体の外に流れ出てしまうから
運動後は特にたくさん摂取しておきたいミネラルでもある。

まぁ
昨日は寒すぎてそこまで汗はかかなかったけど

冬場はこの寒さのせいで
腰や足の痛みが出てくる人多いから

こっちのケアも兼ねて
マグネシウムの補給はこまめにしたいね。

マグネシウムとアルコールの関係

スポーツした後と言えばアルコール!

特に夏なんかは
いい汗かいたー!
ビールがうまい!!

っていう気持ちがわからなくもないけど。

僕も運動後は
何故だか炭酸が飲みたくなっちゃうんだよねー。。。

実はこのアルコール

マグネシウムを身体の外に排泄してしまう働きがあるんだ。

運動後
たくさん働いた筋肉を緩めるためにマグネシウムを必要としているにも関わらず
アルコールによって
体外にマグネシウムを排泄してしまえば

筋肉は凝り固まって
筋肉痛が長引いたり
筋肉が硬くなって柔軟性がなくなったり
筋肉が攣るなんて事にもなりかねない。

運動後にビールを飲みたくなる気持ちはわからなくもないけど
アルコールは
なるべく控えた方がいいと思うな。

別にアルコールじゃなくても
炭酸でも同じ効果は得られると思うよ。

依存なってない?

日頃アルコール摂取が当たり前になっている人って
僕と同世代や
それよりも若い人たちの間ではあまりいなさそうだけど

ある程度年齢が高くなれば
毎日お酒を飲むっていう習慣がある人も多い。

このお酒によって
体外にマグネシウムが排泄され

筋肉の強張りによって腰痛が起こったりするだけでなく
不眠の原因になったり
エネルギー不足になってうつ病などの精神病を引き起こしたり

マグネシウム不足はいろんな不調がやってくる。

いくらマグネシウムをたくさん補給しても
その分外に出してちゃ意味がないから

アルコールは週に多くても3回とかにしておいた方がいいんじゃないなぁって思うね。
(できれば全く飲まないがGOOD!)

少量のアルコールは身体にいい!
なんて言われる事もあるけど

アルコールメーカーに騙されちゃいけないぞ。

少量のお酒を
特別な時にだけいただく。

これがお酒との上手な付き合い方だと思うから

自分の身体と相談しながら
服用していって欲しいなぁと思います!!

どうしてもアルコールじゃないとダメ!!
〇〇したんだからお酒飲んでもいいでしょ!
この料理にはビール飲むしかないよね。

っていう

〇〇しなきゃダメっていう場合には
アルコールに限らず依存症を疑いましょう!
(我慢できないって依存しているのと同じです!)

って事で今日はこの辺で
よっぴー


【公式LINEのお知らせ】

『人生にワクワクを』
これが僕の生きている意味。

人生楽しまないともったいない。

今をより充実させたいあなたに
価値観がより広がるような情報をお届け。

生きていく上で絶対必要な
お金と健康の知識をメインに

僕が執筆しているブログの更新情報や
オープンな場では言うと問題になりそうな
お得だったり
マル秘だったりする情報を
コッソリお伝えする事もあるかもしれません。

人と違う事をやりたい僕が興味の趣くままに
学び、体験した
ビジネスや健康、お金の話。

きっとお役に立つと思いますよ!
LINE登録はこちらから
友だち追加