お腹が空く不思議

昨日はバレンタインデー!

嫁がアップルパイを作ってくれたから
お気に入りの紅茶を淹れて
美味しくいただきました。

アップルパイ美味しいよねー笑

母親もこの前
お米を送ってくれた時に
アップルパイを一緒に送ってくれて

やっぱり
お店のより作ってくれたやつの方が
何倍も美味しい。

誰に作ってもらうか?
ってめっちゃ重要だよねー!


さてさて今日は
『お腹が空く不思議』
と言う話をしようと思います。

僕らって不思議な事に
お腹が減る
っていう感覚がある。

別に不思議でもなんでもないじゃーん!
って思うかもしれないけど

これって
考えれば考えるほど不思議なんだよね。。。

お腹がいっぱいになるサイン

お腹が空くが変!の話の前に
お腹がいっぱいについて話しをすると

こっちはないと困るよね?

胃の許容量が100%なのに
まだ食べる!

ってなったら
胃が破裂しちゃう!
(実際は破裂しないけど)

だから
お腹いっぱいだよ!!
っていうサインは身体にとって必要なわけ。

僕らの身体には
満腹中枢っていう器官があって

これが反応すると
もうこれ以上食べたらヤバイから食べるの中止!!
ってなる。

この満腹中枢って
どうやったら働くか?というと

2つファクターがあって

1つ目はさっきも言ったように
胃の許容量がある一定ラインを超えた場合

そして2つ目が
血糖値がある一定ラインを超えた場合

このどちらかによって
満腹中枢は働いて

お腹いっぱいだから
もう食べちゃダメだよー!
ってなるわけ。

胃下垂や大食いの人は
胃の許容量のラインが崩壊中だから
めっちゃ食べれるってわけだね。

お腹が空いたは変?

じゃぁ
お腹が空いた!
っていう場合を考えてみるんだけど

お腹が空いた!
っていうサインを送らなきゃいけない理由が
どうにも見つからない。。。

歴史を振り返ると
食べ物が身近にある時代なんて
ごくごく最近の事だから

昔の人は
お腹が空きっぱなし!

ってなっちゃうじゃない?

それはそれで困る気がするんだよね。。。

お腹が空いた

っていう感覚って
実は、胃の中が空っぽになったら
そう感じるっていうわけじゃない。

胃の中が空っぽになったらお腹空くってなると
食事してから3時間後には毎回
お腹空いた!
ってなっちゃうからねぇ。。。

お腹が空くサイン

お腹が空くって
どんな時に起こるのか?

っていうと

血糖値がある一定ラインを下回る
って言う事が挙げられる。

空腹の時も
満腹の時も

ある一定ライン

っていう言い方をしてるのは
人によってこのラインが違うからで

血糖値がこれ以下になったら空腹!
とか言えたらわかりやすいんだけど

人の身体は数値で動いてない。

いつもこれくらいだから
これくらい減ったらお腹空いたっていうサインを送ろう。

そんな感じ。

機械みたいにはなってないってわけだ。

血糖値を自力であげれるか?

お腹が空くという感覚は
基本的に血糖値に左右されるから

血糖コントロールができない人は
いつもお腹空いたー!
とか
お腹いっぱ〜い!

みたいな感覚になってしまう。

逆に
血糖コントロールがうまく行ってる人は
お腹空いた!
っていう感覚があんまりない。

っていうか

食欲に生活を左右されないって言ったら良いかな。

お腹が空いて力が出ない
って

エネルギーを生み出す力が弱いって事だもんね。

基本的には
身体のエネルギーって
食べなくても生み出す事ができる。

体脂肪はその為にあるからさっ!

もし体脂肪が一桁とかだと
また話しは変わってくるんだけど

そんな人アスリートか僕くらいなもんだし。。。

食べないと力が出ない!
っていう場合には
自力で血糖値を上げる力が弱くなってるって思った方がいいかもよ!

食事の意味

なので

なんだか最近お腹が空かないんだよなぁ。。。

っていう場合には

もしかしたら
血糖コントロールが上手にできていて
お腹が空くっていう感覚がなくなってるのかもしれない。

身体に必要なエネルギーを自前で用意できてるっていう事だから
めちゃめちゃ良い事ね!

脂肪は貯めるだけじゃなく
使わないとどんどん古くなってっちゃうからさっ!

もしくは!

身体や頭を動かしてなさすぎて
エネルギーを使ってないから

補給=食事する必要がないから
お腹が空かない

っていう事もあり得るかも。

まぁ、こっちの方が圧倒的に可能性は高いけど
炭水化物を減らして
タンパク質メインの食事にしました!

っていう場合には

お腹が空くっていう感覚がなくなってくるのは
自然な事だよっていうのを
覚えておいてもらえたらなぁと思います!

お腹が空く感覚がなくなったら
食事の楽しみが〜!!

っていう人いるけど

安心して大丈夫。

食事は
お腹をいっぱいにする行為
ではなく
身体に必要な栄養素を取り入れる行為だし
(現代人はこれができてなさすぎ)

もっというと

経験を積む事だったり
楽しむ行為なんだと気付く事ができるから
(味って食べるとかはこれだよね)

余計に食事が楽しくなるよ!

ま!

人によっては
お昼だからお腹が減った気がする
とか
19時になったからお腹が減った気がする

みたいに

パブロフの犬のような人もいるから
それも無くしていきたいね汗

って事で今日はこの辺で
よっぴー


【公式LINEのお知らせ】

『人生にワクワクを』
これが僕の生きている意味。

人生楽しまないともったいない。

今をより充実させたいあなたに
価値観がより広がるような情報をお届け。

生きていく上で絶対必要な
お金と健康の知識をメインに

僕が執筆しているブログの更新情報や
オープンな場では言うと問題になりそうな
お得だったり
マル秘だったりする情報を
コッソリお伝えする事もあるかもしれません。

人と違う事をやりたい僕が興味の趣くままに
学び、体験した
ビジネスや健康、お金の話。

きっとお役に立つと思いますよ!
LINE登録はこちらから
友だち追加