カンジダと抗生物質

昨日からピロリ菌除去のため
抗生物質を飲んでるんだけど

せっかく育ててきた腸内細菌たちが
どんどん死んでいってるのがわかる。。。

抗生物質飲んだ1時間後くらいから
下痢が激しい汗

やっぱり抗生物質はダメよ

ある研究によると
抗生物質を1回飲むと
腸内環境は半年は戻らないっていうのがあって

はやく抗生物質飲み切って
腸の中を改善したいです。。。( ;∀;) ウヒャ…


さてさて今日は
『カンジダと抗生物質』
という話をしようと思います。

春はデトックスの季節だから
というわけじゃないけど

冒頭でも言ったけど
ピロリ菌の除去にチャレンジ中

あ、勘違いして欲しくないのが
抗生物質飲むことが
デトックスじゃないから
注意してね!

あくまでも
ピロリ菌除去には
抗生物質飲むしか今のところないから
仕方なく飲んでるだけで。。。

できるなら抗生物質なんか
飲みたくないよ。。。

デトックス方法としては

毎朝クレー(泥)で消化管の掃除をして
夜、梅肉エキスで身体の内側の清掃。

お風呂の時間は
いつも通り長いから
汗による金属類のデトックスをして

最近の栄養解析検査で
カンジダがいるってわかったから

このカンジダをやっつけるために

甘いものを控える。

カンジダは
意識してなかったらほとんどの人が育てている?真菌で

きっと
検査したらあなたの身体にも
カンジダいるハズ。

数が多いかはまた別問題だけどね。

カンジダを取り除くのは難しい

湿気が出てきて
カビの生えやすい時期になってきたけど

このカンジダもカビの一種だから
これからどんどん増えてくる。

身体って

不足しているものが原因で病気になるのって
治すのが簡単だけど

不要なものが身体の中にある事が原因の病気って
治すのが難しい。。。

例えば
この時期
花粉症が出てくる人というのは

ビタミンD不足っていうのはもう常識で

ビタミンDを1日に5000IU
ひどい時には10000IUほど飲んでれば
ひどくなる事はないけど
(人により遺伝子が変わってくるから検査推奨)

カンジダを外に出すのは
一苦労。。。

クレーやクロレラを使って
身体を掃除しつつ

梅肉エキスで身体を浄化する

そうやって
時間をかけて少しづつやっていかないとダメなんだよね。。。

体内の細菌は覇権争いが忙しい

カンジダの栄養源は
僕らも大好きな『糖類』

もし
ちゃんと食べてるのに
低血糖になってしまう

って言う場合には

カンジダが糖を食べてしまっているから
身体の糖が不足しているのかもしれない。

また
甘いものが欲しくて仕方ない場合には
カンジダが糖を食べちゃっていて
身体で糖を使えないから
甘いものを欲しているって言う事もよくあるね。

糖をたくさん食べている人ほど
カンジダが生きやすい環境になっているから

カンジダを身体で飼ってる可能性も高くなるよ

っていうか
ほとんどの人の場合

カンジダ菌は身体の中にいるんだけど 

菌類っていうのは
覇権争いが絶えない。

弱っている菌がいたら
周りの菌達がその場所を自分のものとしようと攻撃して
自分たちの領土にしてしまう。

領土が増えたら
自分たちの数を増やす事ができるから

次の領土を狙いやすくなるっていう感じで。

そんな攻防が
僕らの体内では起こっていて

腸内では特にそれが顕著。

何せ
人の細胞の数以上の細菌が腸内に住みついているわけだから

覇権争いも激しいんだよね。

抗生物質

腸内環境を整えよう
というのは

この菌の派閥争いに
僕らが関与しようってことで

身体にとって悪さをする悪い菌を増やさないように
善玉菌の数を増やして
悪玉菌の領土を増やさないようにしてるわけ。

今回
僕みたいに抗生物質を飲んでしまったら

良い菌も悪い菌も
ほとんどが死滅してしまう。

言ってみたら

腸内に空爆を起こして
みんな死んでしまえー!

と、しているわけ。

でも

抗生物質っていうのは
ある種の菌にしか効かない。

今回出てきた
カンジダは

真菌だから
抗生物質が効かない!

ってことは。。。

焼け野原になった腸内の土地を
自分たちの領土として取り込み放題なわけ!

だから
抗生物質飲むとダメなんだよねー。。。

抗生物質を飲んだ後は

抗生物質を飲むまでは
善玉菌や悪玉菌が覇権争いをしているわけだから

カンジダ菌なんていう
小さい勢力が大きくなれる隙なんてなかったわけだけど

抗生物質のおかげで
土地があまりまくってるから

カンジダが増え放題に!!

だから
抗生物質を飲んだら
めっちゃ注意しなきゃいけないことが

カンジダが増えないようにすること。

抗生物質を飲んだら
善玉菌が死ぬのは仕方ないし

増やそうと乳酸菌のサプリを飲んだところで
腸内に定着はしないから

飲まないよりマシだけど
飲んでも腸の状態が良くなるとは限らない。

半年以上
抗生物質によって死に絶えた善玉菌が
自分の力で数を増やし
領土を増やし

ってしてくれるのを
待つしかない。

けど

その間にカンジダに領土を奪われたら
善玉菌をカンジダに攻撃されたら
治るのがもっと遅くなってしまう。

だから

カンジダの餌である
糖類を抗生物質を飲んだ後は

ほとんど断つくらいの勢いで
食べないようにしないと

ほんと
カンジダすぐ増えるから注意!

冒頭でも言ったけど
カンジダを身体の外に排除するのは

めちゃめちゃ大変だから。

抗生物質
飲まない事に越したことはないけど

今回のピロリ除菌の時や
結核とか、肺炎とか。。。

どうしても飲まなきゃいけない時あると思うから
(風邪で飲む人はバカ)

その時は
糖類を取らない!
ってすると

半年かかる腸内細菌の復活が
少しでも早くなってくれるんじゃないかなぁって思います!

湿気が多くなってくる
春から秋にかけては

マジでカンジダ注意ね!

ってことで
今日はこの辺で
よっぴー

***********************************
【カンジダについての記事まとめ】
クエン酸回路を邪魔する存在
カンジダと抗生物質
***********************************
僕への相談はこちらから
***********************************


【公式LINEのお知らせ】

『人生にワクワクを』
これが僕の生きている意味。

人生楽しまないともったいない。

今をより充実させたいあなたに
価値観がより広がるような情報をお届け。

生きていく上で絶対必要な
お金と健康の知識をメインに

僕が執筆しているブログの更新情報や
オープンな場では言うと問題になりそうな
お得だったり
マル秘だったりする情報を
コッソリお伝えする事もあるかもしれません。

人と違う事をやりたい僕が興味の趣くままに
学び、体験した
ビジネスや健康、お金の話。

きっとお役に立つと思いますよ!
LINE登録はこちらから
友だち追加