え。。。これがダメなの?!

最近太陽に当たりすぎて
二の腕の真ん中あたりから
別人のように色が変わっていて
自分の腕じゃないように感じてるよっぴーです。

若干ヒリヒリしてたりして
治るまで時間かかりそう。。。汗

ま!

日焼けすることは悪いことじゃないし
日に当たってビタミンDをたくさん作って
健康増進!で、いきましょ!


さてさて今日は
え。。。これがダメなの?!
という話をしようと思います。

2週間の血糖測定期間が終わり
いろいろな食べ物を食べてわかったことが

『お米が僕には合わなさそうだ』

ということ。

日本人でお米を食べないって
そんな殺生な。。。

って感じだけど。

血糖値の上がり具合が
お米類を食べた時だけ跳ね上がる。

しかも
その後一気に下がるもんだから
身体への負担は計り知れない。。。

実験のために
ラーメン・パン・たこ焼き
などなど

小麦粉製品も食べてみたけど
お米ほど上がることもなく

遅延フードアレルギーでも
グルテンは僕大丈夫だから

米よりも小麦製品の方が
僕の身体にはあってるみたい。

全部ダメらしい

面白いのが
お米系が全部ダメっぽいってこと。

もうここ半年以上
嫁がカゼインに遅延フードアレルギーがあるから
カゼインを食べないように
牛乳を使った料理は食べてないし
牛乳やチーズなどを使った料理は作っていない。

けど

牛乳がないと
結構不便で笑

その代わりに
ライスミルク
っていう

お米由来のミルクを代替えとして使っていた。

毎朝のプロテインはライスミルクで割っているし
ポタージュ系の料理にもライスミルクを使ってたんだけど

このライスミルクを飲んでも血糖値の上がり方がハンパない笑

たしかに他の
アーモンドミルク、ソイミルクと違って
甘さを感じられて

美味しいと感じるんだけど

やっぱり甘いとダメね笑

もちろん
砂糖が入ってるお菓子なんか食べたら
グイーンと血糖値が上がって

大丈夫か!?

って心配になるくらいになっちゃうから
砂糖を控えめにするのはもちろんなんだけど。。。

お米がダメってなったら
おかきも
お煎餅も
お餅も食べれなくなっちゃうから。。。

どーせーっちゅーねん笑

人の身体はみんな違うから

嫁はグルテン
僕はお米

が、ダメとしたら

粉として使えるのが

コーンスターチか、片栗粉
しかなくて

料理の幅がめっちゃ狭くなってしまう!

これは大きな試練となりそう笑

小麦粉の代わりに米粉を使うのは良くあるけど
米粉もダメとなったら

料理作りの創意工夫がめっちゃ試される笑

人の身体はみんな違うから
合う合わないもみんな違う。

嫁と僕で一緒のものがダメなら
簡単だったんだけど

違うってなると
結構頭使わないと食生活大変笑

しかもこれで
子供ができた時に
子供が他のものダメ!

ってなる可能性ももちろんあるから

何を作ればいいんだ。。。

ってなりかねない笑

僕の家系的に
糖尿病と胃がんには気をつけなきゃダメだから

今後
意識して摂取しないようにしていかないとなぁ。。。

客観的に数値として自分の身体を観れると
何が自分に合っていて
何が自分に合わないのかがわかる。

遅延フードアレルギーは
慢性的な疾患の原因を排除できるし

血糖値の急上昇急降下は
血管系の病気のリスク回避につながる。

見た目の若さも
血糖値スパイクは関係してるから

若くいたいのであれば
化粧品なんかにこだわるより
血糖値に気をつけた方がいい。

数千円で調べられるんだから
やってみる事をお勧めします!

自分の身体の事
ちゃんと知ろう!!

僕は
もうちょっと詳しく今回のデータを見返してみて
他にも合わないものがないか調べてみようと思います!

って事で今日はこの辺で
よっぴー

P.S.
2年ほど前に調べた時は
お米でここまで血糖値上がってなかったから
もしかしたら
体質が変わってこうなってるのかもしれない。

定期的に測るようにして
今の自分の状態を把握するようにしていきましょ!